ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

カメラなケース

お気に入りに保存 1人

投稿者: ムーニーすぅ

カメラなケースの作り方

このハンドメイド作品について

新しく買ったUSBのカバーケースが欲しくて作りました!
カメラが好きなのでカメラのモチーフで作ってみました。
カラフルな色あいでつくると可愛いと思います★

※このケースはUSBの大きさが、縦:7cm、横:2cm のものです。
 多少の大きさの違いは大丈夫だとおもいます。

材料

  • いろんな色のフェルト
    USBにあわせて
  • ボンド
    適量
  • 適量
  • レース
    適量

道具

作り方

  • 1
    まず本体のケースのフェルトをきります。
    大きさは、
    縦:7.5cm
    横:6.5cm
  • 2
    切ったのを半分に折って縦と片方だけ横をぬいます。
    なみぬいorかがりぬい
  • 3
    カメラのレンズ部分をきります。
    まず、一番大きいレンズ。
    縦:2cm
    横:1.5cm
  • 4
    二番目に大きいサイズ。
    縦:1.5cm
    横:1cm
  • 5
    三番目に一番小さいサイズ。
    縦:8ミリ
    横:6ミリ
  • 6
    カメラのシャッター部分?をきります。
    写真だと上のほうの黄色部分です。
    縦:3cm
    横:1cm
    縦を半分にたたんでケース部分に縫い付けておきます。
  • 7
    ケースの真ん中あたりに、レンズ部分のフェルトを大きい順にボンドではりつけます。
  • 8
    好みで、写真のように丸いフェルトをつけたり、レースをつけてみてください!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

大きさはUSBにあわせて変えて作ってください。
カメラに見えるように頑張ってください!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ムーニーすぅさんの人気作品

「フェルト」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.