ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ボアのミニマフラー

お気に入りに保存 28人

投稿者: likolino

ボアのミニマフラーの作り方

このハンドメイド作品について

ふわふわで気持ちよく、軽くてあったかいボアとフリースでつくるミニマフラーです。
片方の端を通して止めるタイプなので着脱も簡単です。大人から子どもまで付けられるサイズなので親子お揃いでも素敵♪

材料

  • プードルボア生地<A>
    15cm×100cm
  • フリース生地<B>
    15cm×約63cm
  • フリース生地<C>
    15cm×約7cm
  • 飾りボタン
    2個

道具

  • ニット用ミシン針
  • ニット用ミシン糸

作り方

  • 1
    生地<A>と<B>を中表にして、縫い代約1cmでつなげ輪っかにする。
  • 2
    輪っかになったら、半分におりフリース側が上に来るように置き縫い代は割っておく。そして左右のボア部分がだいたい同じ長さになるように調整してマチ針をする。
    (*この場合は約8㎝でした)
  • 3
    画像の上側と下側を縫い代約1㎝で縫い合わせる。どちらかの中央部分(出来上がった時に首の後ろ側になる位置がおすすめ)に返し口7~8㎝程度を残してください。
  • 4
    返し口より表側にむけ、返し口を縫い合わせる。
    フリース側を上にして、アイロン(中)をあて形を整える。
  • 5
    広がりを抑えるために、ボアとフリースの切り替えた部分をミシンで縫う。(青い線)
    (*フリース部分よりは、少しボア部分を縫うと縫い目が目立ちません)
  • 6
    <C>を三つ折りにして、手でまつり縫いをします。表側に縫い目が出ないように気をつけてください。
    画像の上下は切りっぱなしのままでOKです。
  • 7
    三つ折りでまつり縫いした<C>を写真のように縫いつけます。縫い代0.5cm以下でミシンで縫いつけてもらって大丈夫です。
  • 8
    飾りボタンをつければ出来上がりです。(飾りボタンは取れないようにボア生地まで一緒に縫いつけてください。)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ボアはの縫い代は1cmは取るようにしたほうがしっかりした出来上がりになります。
ボア表面に縫い目がくる個所がありますが、爪などでボアをかきだすようにこすると目立たなくなりますよ♪

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

likolinoさんの人気作品

「マフラー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.