ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

椿の実のペンダント

お気に入りに保存 16人

投稿者: Wa-bisuke.

椿の実のペンダントの作り方

このハンドメイド作品について

種が弾けた後の、椿の実(表皮)を使ってペンダントをつくりました。椿の実は、椿の木の下に落ちています。

材料

  • 椿の実(表皮)
    1枚分
  • 皮ひも
    50cmくらい
  • ビーズ
    3粒(平白1個、丸黄1個、丸白1個)

道具

  • 目打ち、またはキリ

作り方

  • 1
    椿の実(表皮)に穴をあけます。
  • 2
    皮ひもを通します。
  • 3
    ペンダントの表側に平ビーズを通します。
  • 4
    丸ビーズを通します。
  • 5
    皮ひもの先端はネック部分になります。片方は輪を作ります。
  • 6
    もう片方には、ビーズを通し、ホックを作ります。
  • 7
    椿の実のペンダントの完成です。使用するビーズによって雰囲気が全く異なるので、いろいろ試して、お気に入りのビーズを見つけてください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

椿の実(表皮)に、穴を開けるときは、ゆっくり丁寧に作業してください。
椿の実は3,4枚の皮がくっついたまま落ちていることがありますが、はがして1枚分を使います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

Wa-bisuke.さんの人気作品

「ペンダント」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.