ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

芍薬のヘアゴム

お気に入りに保存 387人

投稿者: PieniSieni

芍薬のヘアゴムの作り方

このハンドメイド作品について

芍薬をモチーフにしたヘアゴムです。

羊毛フェルトで作った雰囲気でしょ?
だけど、普通のシート状のフェルトから作られています。
ポイントは作ったお花をそのまま石鹸水でフェルト化させちゃう事。

ボリュームのある華やかなヘアゴムです。

作り方はとっても簡単!
是非作ってみてくださいね♪

材料

  • フェルト(ピンク)
    28×16㎝
  • フェルト(黄色)
    6×2㎝
  • フェルト(緑)
    11×8㎝
  • ヘアゴム
    1つ
  • 刺繍糸
    適量

作り方

  • 1
    ピンクのフェルトを直径8㎝と6㎝の円に各4枚づつ切ります。
  • 2
    切り込みを3か所入れます。
  • 3
    A 角を丸く切ります。

    B 花びらの先を波の形に切ります。
  • 4
    A 直径8㎝のフェルトを4枚重ね、中心を縫います。

    B 糸を引いて玉止めします。

    C 直径6㎝のフェルトは8㎝のフェルトより強めに糸を引いて玉止めします。


  • 5
    A 黄色いフェルトを写真の様に切ります。

    B 切り込みを入れます。

    C 丸めて縫いとめます。
  • 6
    A お湯で石鹸水を作ります。

    C (4)をAに浸して、花びらをつまみながらこすってフェルト化させます。

    (5)の花芯も同様にフェルト化させます。
  • 7
    お湯→水の順番ですすぎます。

    軽く絞って、乾かします。
  • 8
    A パーツを重ねて縫いとめます。

    B お花の出来上がり。
  • 9
    A 緑のフェルトを写真の様に切ります。

    B (6)(7)の手順でフェルト化します。

    C 葉っぱに葉脈の刺繍をします。
  • 10
    お花の裏に葉っぱを縫いとめます。

    ヘアゴムを縫い付けて完成です!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

(4)でフェルトを4枚重ねる時は花びらの位置が同じにならないようにずらして重ねてください。

(6)(7)のお湯はお風呂よりちょっと熱い感じの温度です。
説明では素手ですが、火傷の恐れがあるので、ゴム手の使用をお勧めします。

フェルト化後はフェルト化前より1割程縮みます。

フェルト化の手順を省略しても可愛い作品になります。
お好みの色で素敵な作品を作ってくださいね♪

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

PieniSieniさんの人気作品

「ヘアゴム」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • PieniSieniさん
  • rumi-rumi-rururuさんへ。

    白は清楚で、ピンクはグラデーションが綺麗なお花に仕上がってて素敵ですね♪
    4の工程では針目をあまり細かくしない方がいいです。
    ざっくり縫いましょう。
    針目が細かいと抵抗が大きくなるので、糸が切れやすくなってしまいます。
    私がこの作品で使った糸はパッチワークのキルティング用の糸。
    張りのある丈夫な糸を使いましょう♪
  • 2012/3/3 09:23
  • rumi-rumi-rururuさん
  • 羊毛フェルトの風合いと沢山重なっている花びらがすごく可愛くて、不器用ながら挑戦してみました。華やかな見た目とはうらはらに、とてもカンタンだったので楽しく作業ができました。ただ、4番の工程の糸をひいて絞るのが上手くできませんでした。もう少しヒダを寄せたかったのですが、引っ張ってる最中に糸が切れてしまいます。円を少し大きめに縫えばよかったのでしょうか?
  • 2012/3/2 23:26


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.