ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

大人可愛いシンプルバレッタ

お気に入りに保存 151人

投稿者: ラブりぼん

大人可愛いシンプルバレッタの作り方

このハンドメイド作品について

リボンを折り重ねて作ったシンプルなバレッタです。
シンプルですが可愛すぎず、合わせやすいと思います。
このリボンは、ラッピングやデコなどにも使えるので覚えておくと便利ですよ!

材料

  • 表裏のないリボン(幅15~24㎜)
    50㎝
  • バレッタ台(長さ8㎝)
    1つ
  • 針と糸
    少量

道具

  • 手芸用ボンド

作り方

  • 1
    表裏のないリボンを使って下さい!!

    リボンの端をカットし、ほつれ止めに手芸用ボンドを塗ります。

  • 2
    ※通常は中央部分から作りますが、バレッタの幅に合わせるため一番下の段から折っていきます

    リボンをバレッタの2/3くらいの所に置きます。
  • 3
    そのままリボンを折り重ねるようにします。
    この時、リボンの両端がそれぞれ6、7㎜くらいはみ出るように折って下さい。
  • 4
    リボンがずれないように中央をまち針で留めてから、一番下のリボンより小さくリボンを折り畳みます。
  • 5
    中央を糸で縫い留めます。
    中央でリボンを丸める事を考慮してリボンをカット→ボンドを塗る
  • 6
    リボン幅の真ん中を荒く縫い、ループのリボンを縫い留めます。
  • 7
    リボン幅の真ん中を荒く縫い端まできたら、バレッタの端穴とリボンを縫い付け糸を切ります。
  • 8
    リボンの中央とバレッタをぐるぐる縫い付けます。
  • 9
    中央の縫い目を隠すように、リボンを丸め縫い留めます。
  • 10
    反対側も同じようにリボンを縫い留めて完成です!
  • 11
    モカのリボンは幅24㎜中央のループを少し小さめにしリボン風に!
    黒のリボンは幅18㎜
    こげ茶のリボンは幅15㎜でリボンを一段多く折り重ねてみました~♪
  • 12
    通常の作り方は、画像のように中央部分を親指と人差し指で挟んで作っていきます。
  • 13
    リボン結びのように足を作る場合は最後にもう1ループ作ってからワイヤーで留め、リボンをカットします。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

リボンの幅はお好みで!!もっと幅の狭いリボンを使う場合は、バレッタ台の幅の狭いものか、長さの短いものを使って下さい。
リボンを縫い留める時は、リボンがつれないように注意してください。
柄のあるリボンで作っても可愛いかなぁと思いますが、表裏ナシのものはあまりないかもしれませんね…。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ラブりぼんさんの人気作品

「バレッタ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.