ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

リストウォーマー基本+[しゃぼん玉]

お気に入りに保存 50人

投稿者: sawa

リストウォーマー基本+[しゃぼん玉]の作り方
リストウォーマー基本+[しゃぼん玉]の作り方

このハンドメイド作品について

ビーズを編み込んだリストウォーマー。
友達に欲しいと言われたり知らない人にも声をかけられたりと大好評♪
コートやジャケットの袖口から見えるととっても可愛いですよ。
手首が温かいとポカポカするので、お外ではもちろんパソコンや読書や手芸中など家の中でも重宝します。

毛糸1玉で作れて、ガーター編みだけ♪

材料

  • 毛糸(中細)
    1~2玉
  • ビーズ(丸大)
    図案参照

道具

  • ミシン糸
  • 編み棒 0号×2本
  • かぎ針 4~5号
  • 毛糸針
  • (ペンチ)

作り方

  • 1
    【準備】
    針にミシン糸(30cm以上)を通して輪になるように糸端を結ぶ。

    輪に毛糸を通して10cm位出す。
  • 2
    針にビーズを通し、針→糸→毛糸と伝わせて毛糸にビーズを通す。
    片手分の必要数+20粒程度。

    ※毛糸を引っ張ると糸から外れてビーズが飛び散るので要注意!
  • 3
    ※不良ビーズ
    毛糸が通らなかったり粒の形が悪くて外したい場合、ペンチで割ってしまうと簡単です。
  • 4
    【編む】
    (全てガーター編みで編みます)
    好きな方法で作り目をする。
  • 5
    1段目からビーズを入れます。
    ビーズを入れる目の手前の目まで編んだら、通しておいたビーズを今編んだ目の横に来るようにずらしてきて、次の目を編む。
    ビーズは裏側に出ます。
  • 6
    これを繰り返して1段編んだら、2段目はビーズを入れずに編む。
  • 7
    3段目は編み図の2段目を見てビーズを入れながら編む。
    (奇数段だけビーズを入れる)
    (編み図は奇数段だけを表してる)
  • 8
    最後の奇数段を編み終わったら、中表にして折り返し、かぎ針で最終段と作り目を引き抜き編みで綴じる。
    糸端を綴じた目に縫い込む。
  • 9
    裏返したら、完成!

    おつかれさまでした。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ビーズの穴の内側に塗装してあるタイプ(銀メッキ等)は、毛糸に通す際に引っかかって剥げることがあります。気になるようであれば塗装なしのビーズを選んでください。透明・半透明のビーズは毛糸の色が透けることを考慮して選びましょう。
ビーズを毛糸に通す際に糸から毛糸が外れやすい方は、糸を輪にせず糸端を毛糸に結んで下さい。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

sawaさんの人気作品

「ビーズニッティング」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.