ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

タディングレースモチーフのニューム金口のバッグ

お気に入りに保存 11人

投稿者: yawaragi15

タディングレースモチーフのニューム金口のバッグの作り方

このハンドメイド作品について

タディングレースも自分で編み、大好きな、リネン生地と茶色でシックに。そして、ポイントは、ニューム口金を使い、たくさん入り、出し入れのしやすいものが出来上がりました。

材料

  • 表布:リネン生地
    140㎝幅×30㎝
  • 裏布:花柄ハーフリネン生地
    140㎝幅×30cm
  • 持ち手・口布:茶リネン生地
    140㎝幅×20cm
  • ファッションテープ
    25㎜幅×64cm
  • ニューム口金
    1個
  • 20番コットン糸:茶
    1玉
  • 20番コットン糸:アイボリー
    1玉
  • 接着芯
    95㎝幅×30cm
  • シャトル
    1個
  • プラスチックプレート
    21㎝×15㎝

道具

  • ニューム口金
  • シャトル

作り方

  • 1
    1.表布を裁断する
  • 2
    2.表布の裏に接着芯を張る
  • 3
    3.あらかじめ作っておいたタディングレースのモチーフを縫い付ける。
    英文字スタンプを押す。
  • 7
    7.ポケット口に接着芯をはる
  • 8
    8.裏布にポケットを縫い付ける
  • 9
    9.口布に接着芯を張る
  • 10
    10.口布の端を縫う
  • 11
    11.持ち手をつくる
    茶色のリネン生地で、ファッションテープをくるむ
  • 12
    12.表布に持ち手を仮止めする
  • 13
    13.表布に口布を仮止めする
    写真は二つ折りになっていませんが、口布は、折山で折った状態で仮止めします
  • 14
    14.表布、口布、持ち手、裏布を合わせ、口を縫う
  • 15
    15.両脇を縫う
  • 16
    16.底部分を縫う
    裏布は、返し口10㎝、残す
  • 17
    17.マチを縫う
  • 18
    18.返し口を閉じる
  • 19
    19.底板をつくる
  • 20
    20.表に反し、ニューム口金を口布に通す
  • 21
    21.口金のねじを止め、底板を入れて完成

このハンドメイド作品を作るときのコツ

モチーフをつける位置は、バランスを見て、おいてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「リネン、タディングレース、バッグ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.