ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

しわしわのバッグ

お気に入りに保存 2人

投稿者: ikm

しわしわのバッグの作り方

このハンドメイド作品について

植物で染めた生地にムラができてしまって使い道に困ってたところ、しわを作ったりしていじっていたら意外にも目立たない。。そう思ってバッグ作ってみたのですが・・やっぱり目立つ?!

材料

  • 表地 8号帆布A
    28×47(2枚)
  • 表地 8号帆布B(底)
    14×24
  • 裏地 8号帆布C(みかえし)
    5.5×35(2枚)
  • 裏地 綿麻D
    23.5×39(2枚)
  • 裏地 綿麻E(底)
    14×24
  • 持ち手 8号帆布F(表側)
    49×5.5(2枚)
  • 持ち手 8号帆布G(裏側)
    49×5.5(2枚)
  • カタン糸30・50
    適量

作り方

  • 1
    表地Aのシワ模様になる部分の裏に印をつける。しつけ糸・待ち針・チャコなど、どれでもやりやすい方法で。
  • 2
    5ミリ程度つまんで縫います。
  • 3
    1~2で出来た表地A2枚を合わせて縫います。(中表)
  • 4
    3に底Bを縫い合わせます。
  • 5
    裏地C(みかえし)と裏地Dを縫い合わせます。縫ったところは割ってアイロンをかけておきます。みかえし上部(袋口)はあらかじめアイロンで折り目をつけておきます。
  • 6
    5で出来た裏地2枚を縫い合わせます。5でつけたみかえし上部折り目は一旦戻しておいて縫います。
  • 7
    5~6で出来た裏地に底Eを縫い合わせます。
  • 8
    持ち手を作ります。F(表側緑)とG(裏側黄)のペアで縫い合わせます。ステッチは4本入れて気持ちちょっとだけG(裏側黄)を横にはみ出させました。
  • 9
    表地と裏地と持ち手を合わせて縫う前に底の縫い代の何箇所かを縫って裏地が浮き上がってこないようにします。
  • 10
    上部袋口縫います。持ち手は中心8cmの間隔を空けた位置で固定、長さは45cmで2cmずつの縫い代をとります。ステッチは2本です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回8号帆布で作りましたが、やはり厚くて縫いづらいので10号か11号ぐらいが良いのかも。シワ模様は深い浅い、間隔が広い狭いで表情が変わるのでおもしろいです。ちなみに黄色は玉ねぎ、緑系色は玉ねぎ+楊梅で染めました(カタン糸も)。ムラだらけですけど・・・

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)
#バッグ , #染色 ,

ikmさんの人気作品

「バッグ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.