ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

バルーンバック

お気に入りに保存 99人

投稿者: nuno-m

バルーンバックの作り方

このハンドメイド作品について

バルーンと言う言葉が浮かんで、ひらめきで作りました。
麻布・麻糸・革 大好きな素材です。

材料

  • 麻帆布
    35×90
  • 麻綿
    35×65
  • 裏布
    35×90
  • 4×32  2枚
  • 3,5×4  4枚
  • 麻糸
    1玉
  • ロットボタン
    4組

道具

  • ロットボタン
  • 麻糸(なければ毛糸でも)

作り方

  • 1
    製図に合わせて縫い代1㎝つけて布地を裁ちます。

    表布 白4枚  グレー4枚
       底布白1枚

    裏布 8枚  底布1枚
  • 2
    麻糸で13×10のポケットを細編みで編みます。

    表布1枚の上から11㎝の所に麻糸で縫いつけます。
  • 3
    表布・裏布8枚をそれぞれ縫い合わせます。
  • 4
    縫い合わせたらこんな感じです。
  • 5
    底の縫い合わせ
    製図の底の部分に合い印を付けてありますので、側面のパーツごとの縫い合わせ部分と合い印をまち針でとめて
    ミシンを掛けます。
  • 6
    表と同様裏にも底を付けます。
  • 7
    表布裏布の口元の縫い代1㎝を折り、表布の中に裏布を入れて口元を縫います。
  • 8
    こんな感じです。
  • 9
    持ち手です。
    左右8㎝のところを縫い合わせて、
    端から1,5㎝のセンターにロットボタンを付けます。
    ボタン・革・バネの順番に重ねて打ち付けます。
  • 10
    バック本体のセンターから左右に4,5㎝口元から2㎝下がった所に穴をあけて
    茶の革も上から1,5㎝のセンターに穴をあけます。
    ホソ・バック本体・革・ゲンコの順に重ねて打ち付けます
  • 11
    本体と持ち手をのボタンを留めます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

側面を4枚くらい縫い合わせたら縫い代を指でしごいて、アイロンを掛けた方がきれいに仕上がります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)
#バルーン , #バック , # , #麻布 ,

nuno-mさんの人気作品

「バルーン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.