ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

着せ替えランドセルカバー♪

お気に入りに保存 86人

投稿者: toooc

着せ替えランドセルカバー♪の作り方

このハンドメイド作品について

毎日の通学、楽しんでますか♪
着せ替えランドセルカバー♪でおめかしして普段の通学を楽しみましょ♪
いろんな模様で着せ替えたら憂鬱な授業も楽しくなるはずっ★★
学校もルンルンでいけるように作ってみました。
雨の日もさっとふけるのでレインカバーとしてもご利用できます♪

材料

  • ラミネート加工生地(本体)
    縦48cm×横30㎝(縫代込)
  • ラミネート加工生地(裏地)
    縦12cm×横30㎝(縫代込)
  • レースまたはリボン・ヒモなど
    30㎝×1本
  • ボタンなど立体のもので。
    1つ
  • ゴム(マスクゴムなどでボタンが通る太さのもの)
    13~15cm位×1本

道具

  • ピンキングバサミ
  • パンチ
  • 目打ち(パンチがない場合)

作り方

  • 1
    まず、裁断していきます。
    ☆本体☆
    縦48cm×横30㎝
    下横を残して周りをピンキングする。
    ☆裏地☆
    縦12cm×横30㎝
    下の角を2箇所、3×3cmカーブでカット。
  • 2
    裏地にあわせて、本体も下の角を2箇所、3×3cmカーブでカット。
  • 3
    ☆裏地☆
    カーブを下にして、上の横を1㎝内側に折り、5mm幅で縫う。
  • 4
    本体と裏地を中表にし、際を縫っていきます。
    (後ほどまた縫うので、仮縫い程度で大丈夫です。)

    カーブ1cm位から縦方向に縫い合わせる。
    (カーブから縫う=下カラ縫うこと)
  • 5
    カーブに縫い線手前まで切り込みを均等に入れる。
  • 6
    表に返す。
    この時、なるべくカーブがきれいになる様に形を整えること。
  • 7
    カーブはなるべくきれいに手で整えること。
    後で上から縫うので、お好みのカーブで調節してください。
    (中に入れるようにすると調節できます。)
  • 8
    底をそれぞれ縫う。
    ランドセルのふたの通し口になので2枚一緒に縫いません。
    必ず別々に縫う事。
    (通し口幅はお手持ちのランドセルに合わせて少し余裕を持たせて調節して下さい。)
  • 9
    底の部分は縫える範囲でなるべく端から端までを縫うこと。
    (縫い残してしまうと、後で
    調節ができないため。)
    後で本体の両サイドの縫い目と重ねるので、縫い幅は上下あわせる。
  • 10
    両サイドの端を縫う。
    1cm位を内側に折り曲げ、5mm幅で縫っていきます。
    なるべくカーブ側から縫い合わせるときれいにいきます。
  • 11
    両端を縫い終えたところ。
  • 12
    先ほど底を縫った縫い線と両サイドの縫い目をこのようにあわせると、1本縫いした様な感じになり、縫い終わりがキレイです♪
  • 13
    上の部分の端を縫う。
    全体の縦の長さ(45cm)になるように調節して縫う。
  • 14
    縫い終わりはこんな感じに。
    なるべく下の方で縫う。
  • 15
    レースやリボン・ヒモをつける。
    上の帯の部分。
    上から10cm位を目安に縫う。
    この時、横の縫い線と合わせて縫うと、縫い目がきれいになります。
    (帯の縫代は内側に折り縫う)
  • 16
    レースやリボン・ヒモを縫いとめたところ。
    縫い線を、本体の両サイドの縫い線にあわせると、表から見て一気に縫い上げた感じになり、キレイです♪
  • 17
    レースやリボン・ヒモは絶対たるませない。
    使っているうちに多少伸びたりするので、ピンと張ってから縫いとめる。
  • 18
    レースやリボン・ヒモなど、ほつれる素材のものは予めピンキングしておくとほつれにくくなるのでお勧めです♪
  • 19
    最後に、上部の真ん中へパンチや目打ち等で穴を1箇所あける。
    穴はなるべく奥の方であけるといいです。
  • 20
    ゴムとボタンを通したら出来上がり。
    ゴムはボタンを通して、右のように上で硬結びする。
    先ほどの穴にゴム部分を通し、結び目をボタン側にすると見た目がきれいになります♪
  • 21
    ☆使い方☆
    ①ランドセルのふたを開け、上の部分と下の部分の帯に通す。
  • 22
    ②ボタンとゴムの部分のゴムをランドセル本体の金具の部分に通してゴムの輪をボタンにはめる。
  • 23
    これで装着完成♪

    サイズ等は、お手持ちのランドセルとサイズをご確認の上、調節してステキに着せ替えてください♪
    ☆出来上がりサイズ☆
    縦45cm×横28cm(実サイズ横27㎝)
  • 24
    現在2年生の娘のランドセル、『天使のはね★らぶぴ』で装着可能です。
  • 25
    A4ファイル対応の来年度新1年生用のランドセルにも対応できるサイズにしてみました。
    ちなみに息子のランドセルは『セイバン★モデルロイヤル』です♪
  • 26
    持ち手付きや途中で留めるタイプのランドセルには対応してませんが、サイズを変更していただき、お手持ちのランドセルでステキに着せ替えてください♪
  • 27
    ☆お願い☆
    ★万が一、色移りする場合もございますので、つけっぱなしにはしないで下さい。
    ★雨の日にご利用になった際は必ず水気を取って下さい。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ラミネート生地の扱い方に注意し、楽しみながら作成して下さい(*^^*)
ボタンは立体的なものがいいです。
ラミネート生地が余ったら、リボンを作ってボタンのかわりに替えても可愛いですね!
普段の学校生活がニコニコ♪になりますょ♪

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

tooocさんの人気作品

「着せ替え」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.