ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

お花畑バッグ

お気に入りに保存 6人

投稿者: wonderfuldailylife!

お花畑バッグの作り方

このハンドメイド作品について

簡単な巾着バッグをフェルトのお花で飾りつけ、
女の子感たっぷりのバッグにしてみました。

材料

  • 表布
    縦40cm×横50cm
  • 裏布
    縦36cm×横50cm
  • 接着キルト芯
    縦36cm×横50cm
  • 革ひも
    2cm幅×50cm程度
  • かしめ
    直径1.3cm ×6個
  • 1m10cm×2本
  • フェルト
    6色×各色1~2枚
  • アクリル毛糸(極太)
    10~15m程度
  • パールビーズ(6mm)
    3個×花の数(見本は51個使用)
  • 葉(アートフラワー用)
    10枚程度
  • アクリルビーズ(ベリービーズ)
    直径1.2cm程度 ×16~20個
  • ミシン糸(表布と同系色)
    1巻

作り方

  • 1
    表布の上から4cm
         下から8cm に
    しつけ糸等で印をしておきます。
    (バッグの口と底になる部分)
     
  • 2
    毛糸を適当に縫い付けます。
    花のつるをイメージして・・・

    (表布2枚とも)
  • 3
    【2.の補足】
    毛糸をかがりつけていくような感じで縫いとめます。
    (縫いとめる糸は普通のミシン糸でOK)
  • 4
    表布の裏面にアイロンで
    接着キルト芯をはります。

    上から4cm分をあけてはります。
    (表布2枚とも)
  • 5
    フェルトで花を作ります。
    (コンパスで円を描き、8等分してはなびらを描き、型紙をつくり、フェルトをカットします)
    【直径】
    大3.5cm、中3cm、小2.5cm
  • 6
    【5.の補足】
     
    1つの花を作るのには・・・

    【大花】大・中・小 の3枚
    【中花】中・中・小 の3枚
    【横向き花】どれでも1枚
  • 7
    花びらを縫い合わせます。

    3枚重ね、花の下から針をさし、上方向の花弁の間切れ目に糸をわたし、また後ろから刺します。
    糸を強く引き締めて、花びらに立体感をだします。

  • 8
    7の手順で
    花びらの右方向、下方向、左方向に糸をわたし、(十文字になります)
    きつく糸を引き締め、玉止めをし、花の裏側に糸をだします。
  • 9
    花の表側に糸をだし、パールビーズを縫いとめます。
    (一つずつ糸を引き締めるようにして縫いとめます)
  • 10
    花びらの動きをだすために、花の裏側の中心部に円を描くようにぐし縫いし、糸を引き締めます。

    玉止めして糸をきります。
  • 11
    横向きの花は
    花びらを半分に折り、
    さらにもう半分折ります。
  • 12
    片面の目安分量です。
    【葉】(※小さい葉は大きい葉の周りをカット)

    【ビーズ】実のようにするため今回はベリービーズにしていますが、ポンポンでもかわいいと思います)
  • 13
    花、葉、ビーズを縫い付けます。
    バランスをみながら自由に!!

    (表面2枚とも)
  • 14
    表布(2枚とも)の上4cm部を三つ折にします。
    (4cmで折アイロン→開いて1cmで折アイロン)

    表布を中表にあわせ、上部7cmをあけて周囲を縫います(縫い代1cm)
  • 15
    裏布を縫います。

    裏布を中表にあわせ、上部3cmをあけて周囲を縫います。(縫い代1cm)

    ※表布・裏布ともに、縫い終わった後は、アイロンで縫い代を割っておきます。
  • 16
    表布・裏布それぞれ、

    両側底部の角を図のように三角に折り、縫います。(赤線のように)

    ※図は側面からみた図です。
  • 17
    三角の部分は底側になるように折ります。

    ※図の● は後でカシメをうつ位置です。
    印はつけておかなくてもよいです。
  • 18
    表布と裏布をあわせます。
    (中裏)
    【次18の補足を参考に】

    あらかじめ折り目をつけておいた、三つ折部を縫います。
    (ミシンで縫う前にしつけをするとキレイに縫えます)
  • 19
    【17.の補足】

    端部分の拡大図です。

    裏布の上端と、
    表布の折り線(上端から4cmの)を合わせるようにします。
  • 20
    持ち手(革ひも)をカシメでとめます。

    ※表布2枚重ねてとめないよう注意!!

    左側端にカシメ2個でとめます(裏側も同様に)
  • 21
    バッグ口の三つ折部分に紐をとおします。

    端はそれぞれ結びます。
  • 22

    持ち手をカシメでとめた図
  • 23
    底部をカシメでとめます。
    (裏布がうかないように、表布とカシメでとめておきます)
  • 24
    底部、内側から見た図
  • 25
    巾着の紐をしぼって
    完成です!!

    表布をウールツイードなどで作ってもかわいいと思います。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

花を作ったりなどの装飾に少し時間がかかりますが、バッグ自体は簡単にできます。少しサイズの小さいバッグにすれば、花の数も少なく時間が短縮できます。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)
#お花 , #バッグ ,

wonderfuldailylife!さんの人気作品

「お花」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.