ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

ボックスティッシュカバー

お気に入りに保存 34人

投稿者: sayo*

ボックスティッシュカバーの作り方

このハンドメイド作品について

はんど&はあとに載っていたカバーを自分流にアレンジしてみました。
巾着タイプなので出し入れ簡単で、壁にかけられて便利です!
上の角が当たる部分を接着芯で補強してあるので、箱の角がその部分に当たるように入れて使ってください。

材料

  • 布A(12cm×11.5cm)
    1枚
  • 布B(26cm×11.5cm)
    1枚
  • 布C(36cm×11.5cm)
    1枚
  • 布D(36cm×20.5cm)
    1枚
  • 1cm幅のレーステープ 36cm
    2本
  • 2cm幅のレーステープ 24cm
    1本
  • 1cm幅のリボン 28cm
    1本
  • 薄手の接着芯(3cm×8cm)
    2枚
  • 紐 54cm
    2本
  • 縫い糸
    適量

作り方

  • 1
    布Aと布Bを縦方向に繋げて縫い代1cmで縫う。
    縫い代を重ねて布A側にアイロンで倒す。
  • 2
    手順1の布と布Cを中表に重ねて、縫い代1.2cmで取り出し口の上下2ヶ所(上端から12cm、下端から9cm)を縫う。
    取り出し口部分は返し縫い。
  • 3
    手順2を開き縫い代を割ってアイロンで押さえる。
  • 4
    表側から取り出し口を縫い代0.2cmで1周縫う。
    上下部分のみ2、3往復縫う。
  • 5
    1cm幅のレーステープ1本を布C側に中央より1cmの位置に置いて、縫い付ける。
  • 6
    2cm幅のレーステープの上端を1cm裏側に折り込み、手順1の布側に下端を合わせて中心から1cmの位置に置いて縫い付ける。
    上端部分は返し縫い。
  • 7
    もう1本の1cm幅のレーステープを手順5に重ねて縫い付ける。
  • 8
    リボンの下端を1cm裏側に折り込み、布の上端に合わせ手順6に重ねて縫う。
  • 9
    布Dと手順8を中表に合わせて、左右それぞれ上端から4.5cmを残して縫い代1cmで上端以外を縫い合わせる。
    縫い始めと縫い終わりは返し縫い。
  • 10
    手順9の縫い代をアイロンで割り、上端を2.5cm裏側に折ってアイロンで押さえる。
    縫い代0.5cmでぐるっと1周縫う。
    縫い始めと縫い終わりは縫い目を重ねる。
  • 11
    底の両端を折って6cmのマチを作る。
    縫い始めと縫い終わりは返し縫い。
  • 12
    手順11の縫い目をわき側に折り上げ、先の部分をわきで1、2往復縫いとめる。
  • 13
    反対側の底も手順11、12と同様に作業する。
  • 14
    接着芯の横中心とわきの縫い目を合わせて、入れ口から4cm下に接着芯を貼り付ける。
    ※反対側も同様。
  • 15
    表に返して、左右の紐通し口から紐をそれぞれ1周通す。
    端をそれぞれ2本一緒にひと結びする。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回は布の色を緑で統一しましたが、それぞれ違う色を使ってもカラフルになっていいと思います。
更に統一感を出したい場合、レーステープの色を揃えるといいと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

sayo*さんの人気作品

「カバー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • junjun621さん
  • 風邪で鼻たれこぞうになった小学生の息子に、
    学校で思う存分鼻をかんでもらうために作ってみました。
    布合わせは苦手だし、男の子だし、ということで、
    すっかり地味になってしまいましたが、満足しています。
    巾着タイプなので、作りやすかったです。
    授業中に使えるように、後ろにゴミ袋を入れるポケットもつけました(≧▽≦)
  • 2013/11/14 01:30


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.