ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

アンダリヤの鉢カバー

お気に入りに保存 42人

投稿者: mellow-stuff

アンダリヤの鉢カバーの作り方

このハンドメイド作品について

アンダリヤを使った鉢カバーです。
大きさは中に入れる鉢の大きさによって自由自在。

糸の色を変えるとナチュラルにも、ポップにもなります。
形を変えて編むとお皿にも。

多少いびつでも心配しなくて大丈夫です。
後からスチームアイロンで形を整える事ができ、手作りの風合いがまた素敵な雰囲気に仕上がります。

材料

  • アンダリヤ
    好みの色、一巻から
  • 中に入れる鉢物の植物
    1
  • 鍵針7号
    1本

道具

  • 鍵針1本

作り方

  • 1
    中に入れる鉢の底の大きさを測り、その直径に1センチをプラスしたサイズを覚えておく。
  • 2
    底の直径に1センチプラスした大きさの円形の部分を作り目6編みを作る。

    増やし目1つづつで細編みで先ほど測ったサイズになるまで編んでいく。
  • 3
    底の部分のサイズまで編んだら、増やし目をせずに鉢の高さになるまで細編みで編んでいく。
  • 4
    鉢の高さまで編んだら、減らし目をしながら2段編む。

    上部2段が少しつぼまって壺のような形になる。
  • 5
    (減らし目の目安は、10目編んだらひとつ減らす程度でよい。)
    ※減らし目が面倒な時や、わからない場合は、減らし目をせずに鉢の高さプラス1センチの高さまで編んで終わらせてもOK。
  • 6
    作り目と終わり目の糸を太目の針で目立たないように今まで編んできた手前の目に挟んで行き、余分な分を切って処理する。
  • 7
    最後にスチームアイロンでうねりを直して、出来上がり。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

鉢の大きさより少し大きめに作る事が大切です。
丁度の大きさや、小さすぎると鉢が入らなくなります。

多少のいびつな感じは返って手作りのステキな風合いになるので、気にせず進めてください♪

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

mellow-stuffさんの人気作品

「アンダリヤ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.