ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

レジンチャーム2

お気に入りに保存 64人

投稿者: maiko

レジンチャーム2の作り方

このハンドメイド作品について

レジンチャームの作り方です。今回はシェルやラメパウダーなどを使用して少し凝った作りにしています。くわしく作り方を書いておりますのでぜひ見てみてくださいね☆
http://blog.goo.ne.jp/maiko1969こちらにもアップしています。

材料

  • ミール皿
    作りたい数だけ
  • 背景
    ミール皿と同量。複数をコラージュにしても
  • チャーム
    適量
  • レジン液
    適量
  • ラメパウダー
    適量
  • シェル
    適量

道具

  • ニッパー
  • ピンセット
  • ※UVランプ(なければ太陽光で硬化可能)
  • UVレジン(UVで硬化する1液タイプ)

作り方

  • 1
    背景を敷いたミール皿やセッティングに好きなチャームやラメパウダーなどをセットしていきます。

    ずれないように接着剤で軽く止めてしまってもいいです。

  • 2
    金古美など色の暗いセッティングを使用するときには、背景をセットする前にお皿の部分にセロハンテープを貼るか白いマーカーで塗りつぶすと背景の布や紙が暗くならずに綺麗に仕上がります。
  • 3
    チャームの切り口は、金色のチャームの場合は中のシルバーが目立ってしまうのでゴールド色のネイルなどを塗ると綺麗です。
  • 4
    私が使用しているレジン液は1液タイプの「UVレジン」です。
    2液を混合したり計量する必要がないので失敗しにくくておすすめです☆
  • 5
    慎重に、ゆっくりゆっくりレジン液を流し込んでください。粘度が高いのでジワーッと広がっていきます。

    流しては止め、確認。また少しずつ流すと成功しやすいです。
  • 6
    硬化させていきます。

    私はUVランプを使用していますが、ない方は太陽光でも十分に効果可能です。
    ランプの場合は2~3分、太陽光だと15~30分位です。
  • 7
    十分に硬化を確認したら革ひもや好きなチェーンなどに糖してネックレスにしたり、ストラップや好きなアクセサリーに加工してください☆

このハンドメイド作品を作るときのコツ

☆は4つにしましたが、コツをつかむととても簡単です。
工作みたいで楽しいので、ぜひ試してみて下さいね。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

maikoさんの人気作品

「レジン 樹脂」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • maikoさん
  • cocorenaさん
    返事遅くなってごめんなさい。
    今年初めてアクセスすることが出来ました。
    私は昨年末~新春にかけて引っ越ししたためなかなかレジンを触ったりすることが忙しすぎてできなくなっているのですが
    (涙
    素敵な作品を作られていることだろうなとおもいます。

    ぜひ見せてくださいね☆楽しみに待っています^^
  • 2012/5/18 20:50
  • cocorenaさん
  • すごくわかりやすかったです(*^_^*)今度是非挑戦してみます♪
  • 2012/3/31 19:02


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.