ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

★マカロンコインケース★シェル型バージョン

お気に入りに保存 80人

投稿者: lily-mam

★マカロンコインケース★シェル型バージョンの作り方

このハンドメイド作品について

マカロン型コインケースを見ていたら、何かに似ている・・・!と思い、作ってみました。そう、貝っぽくないですか?
芯を牛乳パックで作るので、ある程度好みの形で作れちゃいます。
作り方は「★マカロンケース★」と同じです。

材料

  • 表布
    適量
  • 裏布
    適量
  • 12cmファスナー
    1本
  • 手芸綿
    少し
  • 牛乳パック
    少し
  • リボン・レースなど
    少し

作り方

  • 1
    詳しい作り方は、こちらと同じです。
    「★マカロンケース★」
    http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/29480.html
  • 2
    まず、型を作ります。
    好みの型を紙に書き、牛乳パックに写して切り取り、メジャーで周囲を測ります。
    これより少し(5mm~1cmくらい)大き目をファスナーの実寸にします。
  • 3
    紙の型は裏布の形作りに、牛乳パックの型は2枚作って表布の芯として使います。
  • 4
    添付の型紙は紺色の作品に使ったものを写しました。
    12cmファスナーサイズです。
    私は長いファスナーを縫い代を含めた16cmにカットして使っています。
  • 5
    今回、ストラップがなかったので細いリボンをつけています。
    リボンを輪にして一度縫いとめてから、ファスナーの端にしっかりと縫い付けます。
  • 6
    ファスナーを中表に合わせ、留め具から0.5cm~1cmのところを縫います。返し縫等でしっかりと!
    この時、細いけどリボンにも針を通しておきます。
  • 7
    表に返します。(リボンがついてない画像でスミマセン)
    縫い代は長い部分をカットして、片側に倒します。
  • 8
    1周くるっと飾りをつけて、縫い代部分を隠します。端はサイドに。
    レース・バイアス・チロルなど何でも可。
    画像の左は表、右は裏から見たものです。

  • 9
    ファスナーの端をぐし縫いして、軽く絞ります。
    この時、縫い付けたいラインにシワが入らない程度に。
  • 10
    裏布を作ります。
    ①周りをぐし縫いして、②紙の芯を入れて絞り、アイロンでジュー♪③少し開いて型を取り出して、もう一度ジュー♪
    ④できました。
  • 11
    表布を作ります。
    ①周りをぐし縫いして少し絞り、②綿を詰めます。③その上に牛乳パックの芯を入れて④キューッと絞って玉止め。
  • 12
    できました。
  • 13
    ファスナーを全開して、つける位置を決めます。
    丸型と違い、向きがあるので。
    貝が開くように縫いつけます。
  • 14
    上部分の位置が重要なので、上から縫いつけ始めます。
  • 15
    裏布はファスナーをグイッと表に返して縫い付けます。
    表布の縫い目の少し内側に針を入れて縫っていきます。
  • 16
    もう片方も縫い付けたら完成です。
    貝なので・・・なんとなく内側にストーンをつけてみました。
  • 17
    500円玉を入れた感じです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

詳しい作り方やポイントは、「★マカロンケース★」を参考にしてください。型紙以外は同じです。
他にもお好みの形で作ってみてはどうでしょうか?。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

lily-mamさんの人気作品

「マカロン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.