ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

薔薇のコサージュ

お気に入りに保存 393人

投稿者: PieniSieni

薔薇のコサージュの作り方

このハンドメイド作品について

「フェルトで薔薇をどこまで立体的にリアルに表現できるか?」に挑戦してみました。

道具にグルーガンがありますが、無ければ糸と針で縫い留めても大丈夫です♪

今回はコサージュなので裏に安全ピンを付けましたけど、ヘアゴムを付ければ素敵な髪飾りにもなります。

是非作ってみてくださいね。

材料

  • フェルト(薄いピンク)
    17×12㎝
  • フェルト(ピンク)
    15×5.5㎝
  • フェルト(濃いピンク)
    14×10㎝
  • フェルト(緑)
    12×7㎝
  • 安全ピン
    1つ

道具

  • グルーガン

作り方

  • 1
    A 緑のフェルトを6×3.5㎝の葉の形に切ります。

    B 周りに切り込みを入れます。

    これを4枚作ります。
  • 2
    濃いピンク=5(縦)×4.5(横)㎝を6枚
    ピンク=5.5×5㎝を3枚
    薄いピンク=6×5.5㎝を6枚
    写真の様に花びらの形に切ります。
  • 3
    A 5重程タオルを重ねた上にパーツを乗せ花びらの根元を窪ませるようにアイロンをかけます。
    B 花びらの先端を逆側に反らせるようにアイロンをかけます。
    C花びらパーツの完成。
  • 4
    A 葉っぱのパーツを用意します。

    B アイロンの端を使って葉脈を表現します。

  • 5
    A 濃いピンクのパーツを2枚重ねます。

    B 丸めて縫いとめます。

    C 花びらをBに1枚巻いて縫いとめます。

    D 残り3枚も同様に縫いとめます。
  • 6
    ピンクのパーツを7と同様に3枚縫いとめます。
  • 7
    A 薄いピンクの全てのパーツの根元を畳んで縫いとめます。

    B Aをずらしながらカップ状にして縫いとめます。

    C 中央に8を入れて縫いとめます。
  • 8
    グルーガンで花の裏に葉っぱを付けます。(糸と針で縫い付けてもOK)。

    裏に安全ピンを縫い付けます。

    完成!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

(9)で(8)のパーツを中心に付ける時、中心が浮いた感じになる場合は根元を1㎝くらい切ってください。
このため、(7)と(8)で花びらを縫いつける時は根元から1.5㎝くらいの所で縫いとめる方が良いでしょう。

グルーガンは金属との相性が悪いので、安全ピンは糸と針で付けましょう。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

PieniSieniさんの人気作品

「薔薇」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.