ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

№016 パパのデジカメケース

お気に入りに保存 15人

投稿者: ёмι

№016 パパのデジカメケースの作り方

このハンドメイド作品について

ダンナに仕事用のデジカメケースを
依頼されたはイイが…

注文が多すぎっ(--;)
①チョット濡れても平気
②縦に入れたい
③チャックがイイ
④作業服のベルトに着けたい
⑤頑丈に

って…
自信ないケド試行錯誤して、
何とか形になりました。

(2011年10月完成)

自分用にも、デジカメポーチ
作りました♪
「№008 デジカメポーチ」

材料

  • ファスナー 20㎝
    1本
  • ラミネート生地
    作り方参照
  • キルティング
    作り方参照
  • カバンテープ
    適量
  • フック
    1コ

作り方

  • 1
    ラミネートをカット。
    縫い代1cmです。

    A…11cm×15cm×2枚
    B…3cm×16cm×2枚
    (長辺1辺のみ5mm)
    C…7.5cm×25cm×1枚
  • 2
    キルティングをカット。
    Bの長辺以外の縫い代1cmです。

    A…9cm×13cm×2枚
    B…2cm×16cm×2枚(長辺は5mm)
    C…3.5cm×5.5cm×1枚
  • 3
    ラミネートAの裏にキルティングAを
    表にして重ね
    4辺をラミネートでくるみます。
    同じ様にCも重ね
    長辺2辺を縫います。
    Cは端まで全部縫わずに
    少し残しておきます。
  • 4
    ラミネートBとキルティングBでファスナーを挟み
    縫い代5mmの所を縫い、折り返してまた上から縫います。
  • 5
    ラミネートがキルティングより
    1cmくらい長いので、
    そこを作り方①のように
    くるんで縫います。
  • 6
    ファスナーとCを合わせます。
    Cの短辺の縫い代1cmを中に折り
    ファスナーを付けたBを中に入れて
    縫います。
  • 7
    Aの1枚にフックを付ける
    紐を付けます。
    これではカバンテープ(約11cm)の
    真ん中だけ半分に縫った物です。
  • 8
    6で作った物にAを
    合わせます。
    ファスナーを開けた状態で、それぞれ縫います。

    とりあえず四角っぽく
    なればイイヤ…
    って感じにカナリ強引に
    縫ってマス(・・;)
  • 9
    割り箸など使って角を整えながら
    表に返します。
    けっこう強引です(・・;)
  • 10
    フックを付けます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

このサイズでこの厚みにパイピング
する自信はないので、
ラミネートで包む事でキルティングの
端の処理をしてみました(^^;)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ёмιさんの人気作品

「デジカメ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.