ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

百円ショップで簡単※ズレないレースのつけ襟♪

お気に入りに保存 130人

投稿者: moti-fu

百円ショップで簡単※ズレないレースのつけ襟♪の作り方
百円ショップで簡単※ズレないレースのつけ襟♪の作り方

このハンドメイド作品について

以前作ったレースのつけ襟にズレない工夫をしてみました。
とっても簡単なのでお手持ちのつけ襟にも取り入れてみてはいかがでしょう?

材料

  • バイヤステープ 11cm巾
    1m50㎝
  • レース4、5㎝巾
    1m
  • チュールレース3、5cm巾
    1m

道具

  • アイロンバイヤスを使う方はアイロン

作り方

  • 1
    まずレースを好みの長さに15㎝プラスした長さで切ります。
    端を赤線に沿ってミシンか、手縫いはなみ縫いか、かがり縫いで処理します。ギャザーつきのレースの方は④へ
  • 2
    次に赤の点線に沿ってなみ縫いか、ミシンなら大きめの縫い目で縫います。
  • 3
    糸を引っ張り、ギャザーを寄せます
    この時、もう一度長さを確かめてください。
  • 4
    バイヤステープを自分に合わせた長さで切ります。(約1m20㎝)
    リボンにする分を残して③の裏側にバイヤスの幅の狭い方を広げて、まち針で留めます。
  • 5
    点線に添ってミシンまたはなみ縫いで縫います。
    縫う時は反対側もをも広げてください。
    バイヤステープを点線に垂直に3センチ間隔ぐらいで切り込みを入れると仕上がりがキレイです。
  • 6
    バイヤスでレースを挟みリボン部分の先端を折りこみ、赤線に添ってミシンか手縫いは目立たないようにかがり縫いしてください。
  • 7
    出来上がりです(^^♪

    もっと簡単にしたい場合は④と⑤をとばして、⑥で躾をするかまち針で細かく止めてから縫うと時間短縮になると思います。
  • 8
    ズレない工夫
    市販の靴クリップのパーツを肩にあたる部分、両側2箇所に縫い付けます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回公開しているのは、比較的丁寧なつけ方ですが、
もっと簡単にしたい方はギャザー付きレースを使い端を手芸用ボンドで処理した後、
バイヤステープもボンドでつけるか、アイロンでつけるバイヤステープを使えば針も使わずもっと簡単に作れると思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

moti-fuさんの人気作品

「つけ襟」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.