ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

おすましプードルな・・・ぽかぽかルームシューズ♪

お気に入りに保存 131人

投稿者: MaMan*

おすましプードルな・・・ぽかぽかルームシューズ♪の作り方

このハンドメイド作品について

はんど&はあと(ベネッセコーポレーション)2011年10月号のMY KITは「冬のぽかぽかルームシューズ」、今回こちらアトリエにてMaMan*流アレンジレシピをご紹介させていただきました。→http://happy.woman.excite.co.jp/atelier/hh/index02.html
大人のかたにもお子さまにも可愛がって頂けたら嬉しいなぁという想いでマスコットシューズをデザインしてみました♪おすましプードルと一緒に寒い日もおうちの中でのお散歩を楽しんでみるのはいかがでしょうか♪

材料

  • ピンクのボア布
    34cm×60cm(シューズ本体も含め)
  • ドット柄キルティング布
    30cm×30cm
  • ピンクのストライプコットン生地
    30cm×46cm
  • 不織布付キルト芯
    30cm×46cm
  • 水色フェルト
    26cm×20cm
  • 平ゴム(8㎜幅)
    30cm
  • シッポのリボン用ドット柄布(お好みで)
    4.5㎝×27cm
  • ↑シッポリボン用綿
    適量少々
  • 耳の作りリボン(市販)
    4個(3.5cmぐらいの大きさのもの)
  • 目・半球黒ボタン
    4個(約0.8cm幅)
  • 鼻・半球黒ボタン
    2個(約1.2cm幅)
  • パールビーズ
    12個(約1cm幅のもの)
  • 黒刺繍糸(6本取り)
    約80cm
  • 皮やゴム素材の布(すべり止め対応として)
    4cm×8cm

道具

  • 裁断ハサミ
  • 目打ち
  • まち針
  • 刺繍針
  • 縫い針・縫い糸
  • チャコペン

作り方

  • 1
    はんど&はあと(ベネッセコーポレーション)10月号のMY KITは「ルームシューズセット」にはバブーシュタイプとバレエシューズタイプの2つのテンプレート型紙付きです。

  • 2
    今回こちらでは、2種類のうちバレエシューズタイプの型紙を使用しKITに入っている布地ではなく手元にあったものでコーディネートしてみました。
  • 3
    ”2”を縫い上げるとこのような感じに。シューズ作り方は本誌参照。
    ※今回は底布にもともとキルティング状になっている生地を使用したので、こちらにはキルト芯を挟みませんでした。
  • 4
    ではでは”3”が、こちらのようなおすましプードルになるまでのプロセスをここからはご説明をさせていただきます♪
  • 5
    まずは本体と同様ピンクのボア布にて上記のようにパーツになる部分のカットを行います。
  • 6
    耳のパターンの作り方は、写真のように紙に12cm×4cmの長方形を画きカットします。
  • 7
    "6"に写真のような寸法目安に区切り線を引き、耳の下の丸みの部分はペットボトルのフタの曲線を利用しながら画きカットします。
  • 8
    "7"は左図のようになり、直径9cm(プードルヘア用)と6.5cm(鼻元・シッポ用)の円も紙にコンパスで画きカットします。
  • 9
    "8"を両足分用意すると。それぞれのパーツに必要な枚数はこちらの写真のようになります。
  • 10
    耳は2枚重ねにしたものの縁の0.5cmの箇所をミシンで縫い、写真にまち針で記した4㎝ぐらいの箇所を返し口として開け、そこから裏返し表になったら口をまつり縫いします。
  • 11
    "9"の写真の円形も縁0.5cm箇所をぐし縫いして絞り、写真のような球体にします。
    ※写真は片足に要するパーツを並べたものです。
  • 12
    大きい丸は頭に、小さい丸は鼻元とシッポとしてそれぞれつま先とかかとにまつり縫いし、耳はヘアの横に付け根のみまつり縫いし本体に縫いとめます。
  • 13
    耳の付け根に作りリボンを縫いとめます。
  • 14
    シッポの下にもフワフワなリボンをつけてみました。
    この後に大まかなこちらのリボンを作った手順をご説明させていただきます。
  • 15
    フワフワリボン向けに4.5㎝×13.5cmのサイズで布をカットしました。
  • 16
    両縁の裏側を後ろ中心で0.5cm重ね合わせます。
  • 17
    そして"16"の上下縁を0.5cmの箇所をミシンで縫い合わせ中央の開け口から生地を表に返します。
  • 18
    中央の開け口からフワフワするぐらい適度に綿を詰め、終えたら口を縫い閉じます。
  • 19
    "18"の中oにタックをよせ糸で縫いとめ、リボンの形になったらお好みでビーズなどを添えながらシッポしたに縫いとめます。
  • 20
    目と鼻をシューズ本体に縫いとめます。
    ※この時にシューズの底布を一緒に縫わないように注意、つま先が入らなくなってしまうので。
  • 21
    鼻下、縦に刺繍します。
    ※刺繍糸6本取りにて。
  • 22
    口元をお好みの形に刺繍します。
  • 23
    こちらはまつ毛。
    目の縁の本体に1回針を通したら、写真のように左右の刺繍糸を三回ぐらい結わき上げほつれないようにします。
  • 24
    "23"で結わいた糸端をこちらの写真のようにカットします。
    ※今回の作品では1cmぐらいのまつ毛の長さにしてあります。
  • 25
    耳は長く垂れていた箇所を上側後方に折り曲げ縫いとめます。
  • 26
    "25"の工程まで終えるとお顔の出来上がり♪
  • 27
    さらにデコレーションとしてお好みでパールネックレスを施します。
    まず片側に糸を渡し6個のパールビーズをそこに通します。
  • 28
    もう一方の首元に針を通し、ネックレスとして架け橋になったら、そのままではブラブラしてしまうので、ビーズ同士の間を糸で本体に縫いとめたら完成します。
  • 29
    今回裏布にスウェードを用いずコットンを使用しているので、一応すべり止めの意味をこめて底布前方に皮素材を縫いとめてみました。
    ※写真はまだ縫う前、置いただけの状態時撮影したもの。
  • 30
    そんなこんなで、おすましなプードルちゃんたちがシューズな姿になりました♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回プードルをデザインしてみましたが、耳や口元のアレンジ次第で他の動物もお楽しみいただけると想いますょ♪
※道具に記した目打ちは、縫い代に挟まったボアをすくい取るのに使用しました。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

MaMan*さんの人気作品

「プードルモチーフ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.