ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

時計のリメイク

お気に入りに保存 11人

投稿者: r_h

時計のリメイクの作り方

このハンドメイド作品について

粗品で貰った時計。好みでないからとしまい込んでいましたが、もったいないので文字盤を張り替えて使えるようにしました。

材料

  • 時計。文字盤が紙製で取り外し可能なもの。
    1つ
  • 包装紙など好みの紙。薄手のもの。
    文字盤サイズ
  • 両面テープ
    適量

作り方

  • 1
    パーツを破損してしまわないよう、慎重に分解します。時計の針がどの順番ではめられているか忘れないようにしておくと後で戻すときに楽です。
  • 2
    文字盤の紙を丁寧に外します。今回の時計は両面テープで張ってあるタイプだったので簡単に外せましたが、接着剤でとめられているものは少し手間取るかもしれません。
  • 3
    剥がした文字盤を型紙にして、好みの柄の紙を切り取ります。中心の針の部分の穴は、カッターナイフなどで丁寧にくりぬきます。
  • 4
    切り取った紙を、両面テープで文字盤に貼り付けます。
  • 5
    針を戻し、電池を入れて正常に動作することを確認したら外したパーツを全て元通りに戻して完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

紙が分厚いと針がひっかかって回らなくなってしまいます。薄手で張りのある紙を選ぶと失敗が少ないと思います。元々ついている文字盤の紙の厚さを参考にしてください。

あとは、安っぽい作りの物の方が分解が容易です(笑)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

r_hさんの人気作品

「リメイク」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.