ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ラミー(麻)で編むガーリーなふわふわピン

お気に入りに保存 191人

投稿者: greentreasure7*

ラミー(麻)で編むガーリーなふわふわピンの作り方

このハンドメイド作品について

秋色のラミー(麻)を使ってガーリーなふわふわパーツを作ってみました。
お子様にももちろん、ママもおそろいで使えそうな大人っぽい仕上がりにしています。
2色使いですが、色変えのときに糸は切らずにすむ方法を考えました。

材料

  • レース糸くらいの太さの糸2色
    少し
  • 花芯に使うモチーフレース
    ひとつ
  • ビーズ
    少し
  • 台付きぱっちんピン
    ひとつ

道具

  • かぎ針3号
  • レース針0号
  • ボンド
  • 縫い糸、縫い針

作り方

  • 1
    編み図です。
    一応、色分けしてあります。
  • 2
    2色を1本ずつ使います。
    1段目は2本一緒に細編み6目。
    2本取りの部分はかぎ針3号で。
  • 3
    1目めの細編みの頭に引き抜きます。
    ここでピンクはお休み。
    次から1本取りになるのでレース針0号に持ち替えます。
  • 4
    赤だけ鎖編みをします。
    1段目の細編みの頭、手前1本を拾って鎖6目を編みつけていきます。
    細編み1目には引き抜き編みを3回する、と思って編んでいくと間違えないです。
  • 5
    2段目の鎖編みを編み終えた最後は1段目細編みの頭・・・の後ろ1本に引き抜きます。この時休んでたピンクも一緒に引き抜いてね。
  • 6
    3段目はまた2本取りに戻って。かぎ針3号に。
    1段目の細編みの頭、残ってる1本を拾いながら1目に対して細編み2目。
    3段目は12目になります。
  • 7
    4段目はピンクだけ。赤お休み。3段目の引き抜き終わりまで2本取り。このあとピンクのみで鎖編みをします。
    4段目のピンクはくさり6。
    細編みの頭の手前1本を拾って。
  • 8
    2段目と同じ細編み1目に引き抜き3回。
    すでに編んだくさり部分は手前に倒しながら編むと邪魔じゃないです。
  • 9
    4段目まで編めました。ピンクは切ってOK。
  • 10
    5段目は残った細編みの後ろ一本に赤で鎖編みを編みつけます。お休みしていた赤を1目めに引き抜いて始めて。
  • 11
    残った細編みの後ろ一本に赤で鎖編みを編みつけます。
    くさりは7。
    細編み1目に引き抜き編みは3回。
  • 12
    編み終えたら糸始末をして完了~。
    あとは花芯の飾り付け。
  • 13
    レースにビーズを留めてから本体につけるとビーズがずれずうまく縫えるよ。
    中心よりちょっとずらした方がおしゃれ。に見えると思う。
  • 14
    台付きピンにボンドでつけたら完成☆
    いろんな色で作ると並べるだけでもかわいい。
  • 15
    今回はぱっちんピンにしましたがゴムはもちろんシューズクリップなんかもかわいいと思います。
    モヘアを編みこんだり太目のウールで大きく編んでコサージュにしたり。。。もかわいいですね♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

色を変えると糸始末が面倒~ってことが良くあって。
糸を最後まで切らずに作れたらいいな~と思って考えました。
きっちりしたものだと糸変え部分が気になるかもですがこういうふわふわしたものなら見えないので簡単な方が楽しい♪

今回使った材料の詳細はブログにてご紹介してます。
http://ameblo.jp/greentreasure7/

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

greentreasure7*さんの人気作品

「コサージュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.