ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

メルちゃんサイズの★チューリップハット★

お気に入りに保存 73人

投稿者: lily-mam

メルちゃんサイズの★チューリップハット★の作り方

このハンドメイド作品について

娘のお人形のメルちゃん。25センチサイズのお人形です。
着せ替え遊びに服や小物を作ってみました。型紙ありです。
ミシンを使っていますが、手縫いでも出来ると思います。
リバーシブルの帽子なので1個で2デザインを楽しめます。

材料

  • 表地
    適量
  • 裏地
    適量
  • お好みでレース等
    適量

道具

  • ミシン

作り方

  • 1
    生地を裁断します。
    型紙を印刷する場合はA4に等倍で。
    <Aタイプ>は、作品画像のような円形。
    <Bタイプ>はお花形に。
    <A>の方がより簡単です。
  • 2
    型6枚で帽子1つ分。表地・裏地の2つ分の帽子を作ります。
    中表に合わせ、片側を縫い、2枚ペアを3個作ります。
    この時、頭頂部の縫い代は縫わずに、ピッタリから縫い始めます。
  • 3
    2枚ペア以上を縫い合わせる時は、縫わないほうの生地を縦半分に折ってから縫います。
  • 4
    4枚になりました。
  • 5
    6枚全部縫うと、もう帽子の形です。
    毎回、頭頂部から裾に向かって縫うこと、③のように折ってから縫うことで、頭頂部がズレたりせずキレイに仕上がる・・・と思います。
  • 6
    くびれている部分の縫い代に切れ込みを入れます。
    型紙の印の位置です。
  • 7
    縫い代の処理は、そのままでもOKです。オモチャなので☆
    が、少し手を加えても。
    とりあえず、縫い代を一方向に倒して頭頂部を開いてみました。
  • 8
    お好みで、縫い代を割ってステッチを入れても。
    面倒だけど、しっかりした感じになる気がします。
  • 9
    表布を裏布を中表に合わせ、返し口5cm程を残して周りを縫います。
    生地が厚手の場合は、返し口を大きめに残して。
  • 10
    周囲にレースを挟む場合はこの時に。
    特に<B>タイプは表地にあらかじめ縫い付けて固定した方が無難です。
    直接挟んで縫う場合も、返し口だけはレースを縫い付けておいてください。
  • 11
    <B>タイプはカーブが多いので、切れ込みを多めに入れます。
  • 12
    表に返す前に、返し口を折ってアイロンをあてておきます。
  • 13
    表に返して、周りにステッチを入れたら完成。
    お好みでモチーフなどをつけて。
  • 14
    裏はこんな感じ。
    はぎ合わせ部分にステッチはなしです。
  • 15
    作品画像の周りのレースは、⑨⑩で挟んでおらず、後で⑬のステッチの時に上から縫い付けてあります。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

参考までに、お人形の頭囲は25cm弱でした。
6枚の組み合わせ、はぎ合わせ方でデザインを楽しんでください。
裾にレースをつける場合、帽子が円形なので普通につけると折れてしまいます。作品画像もちょっと折れ気味・・・。
縫うときにギャザーを入れるとか、なるべく細いレースかストレッチタイプのレースを選ぶといいかも。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

lily-mamさんの人気作品

「人形」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.