ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

編み物の国のアリス

お気に入りに保存 75人

投稿者: *maho*

編み物の国のアリスの作り方

このハンドメイド作品について

今も多くの人に親しまれている「不思議の国のアリス」。その主人公アリスをあみぐるみにしました。

材料

  • コットンクラブポシェット(きなり色と水色)
    1玉ずつ
  • 白と黒のコットン糸
    適量
  • ウィスタージュエルファー(モコモコ系)
    1玉
  • レース糸(顔と色が近いもの)
    適量
  • ファイアポリッシュ(青系)
    2個
  • 裾、襟、頭部分などのレースやリボン
    適量
  • オレンジ色の刺繍糸(口元)
    少量
  • 綿
    適量

道具

  • かぎ針
  • はさみ
  • 縫い針
  • 接着剤

作り方

  • 1
    頭から胴体まで。毎段6目増で60目まで増やす→5段→54目に減らす→3段→48目に減らす→2段→42目に減らす→1段→36、30、24、18目と減らしていく…
  • 2
    …12目に減らす→1段(このあたりで首の始まり)→18目に増やす→24目に増やす(水色に変更)→30目に増やす→36目に増やす→5段→30目に減らす(ウエスト部分)→2段…
  • 3
    …36目に増やす→3段→30目に減らす、ここから毎段6目減で24、18、12、6目と減らしていき編み終わり。綿は編みつつ詰める。作った胴体のウエスト部分からスカートを編む。…
  • 4
    …ぐるりと細編みを編み、次の段から長編みで7段。所々で増し目を入れる。腕は輪を作り、12目に増やす→10段→6目に減らす→9段。
  • 5
    袖部分は輪を作り、毎段6目増で18目まで増やす→2段→12目に減らす→1段。作った袖に腕を差し込み固定、胴体につける。足は黒糸から。輪を作り、毎段6目増で18目まで増やす…
  • 6
    …→3段→12目に減らす→ここから増減なしで4段ずつ白黒白黒白の順で編む。足を胴体につけるときは、座らせやすいよう少し前につけると良い。
  • 7
    耳は、毎段6目増で18目まで増やす。それを半分に折り、頭につける。鼻は細いレース糸で12目まで増やし、増減なしで1段→6目に減らす。顔に目、鼻、口をつける。
  • 8
    髪の毛はモコモコ系の毛糸を使い、編み目に通し2回縛る。襟とスカートの裾にそれぞれレースをつける。頭にリボン結びで黒レースを飾る。
  • 9
    エプロンは鎖7目を編み、増減なしで5段→両端に増し目をして7目から9目にする→1段→2段ごとに2目増やしていく。腰紐と肩紐を編んであみぐるみに取りつける。
  • 10
    ※このレシピに出てくる編むパーツはエプロン以外、輪を作り、6目から始まります。
ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

*maho*さんの人気作品

「あみぐるみ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.