ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

100円ショップの合皮でリボンゴム

お気に入りに保存 102人

投稿者: シーカ

100円ショップの合皮でリボンゴムの作り方

このハンドメイド作品について

お店でよく見る皮のリボンゴム。
ちょっと高いな~、と買えずにいたのですが、100円ショップでちょうど良さそうなクラフト用合皮ベルトを見つけたので作ってみました。

材料

  • 合皮ベルト(15mm幅)
    21.5cm
  • ヘアゴム(細いもの)
    手首サイズ
  • 合皮を接着できる接着剤
    適量

作り方

  • 1
    15mm幅の合皮ベルトを15センチと6.5センチに切り分けます。ゴムは手首のサイズで結んでおきます。
  • 2
    裏面の中心に印をつけます。
  • 3
    印に合わせて両端を折り、接着剤で貼ります。(接着剤は真ん中にのみ塗ります。1.5センチくらい)
  • 4
    クリップで押さえ、接着剤が乾くまで待ちます。
  • 5
    乾いたら、合わせ目の上に接着剤を少量塗り、ゴムを乗せます。
  • 6
    6.5センチの方のベルトの端1.5センチに接着剤を塗り、ゴムを挟んで貼ります。
  • 7
    クリップで押さえ、接着剤が乾くまで待ちます。
  • 8
    乾いたら接着剤をつける前に一度くるりと巻き、はみ出すようならカットします。(ゴムの太さや接着剤の量によって厚みが変わるため)
  • 9
    端に接着剤を塗り(1.5センチくらい)、張り合わせたらクリップで押さえます。
  • 10
    しっかり乾いたら完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

作業は単純ですが、接着剤が乾くのに時間がかかります。他の用事の合間に1工程ずつちょこちょこと作っていくのがオススメです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

シーカさんの人気作品

「リボン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.