ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ウイぐるみ

お気に入りに保存 55人

投稿者: molindaupaupa

ウイぐるみの作り方

このハンドメイド作品について

子供の書いた絵って、可愛いし、日に日に成長する絵をぬいぐるみにして残そうと思いました。これは、5歳の時に娘が書いたウサギ。単純なものほど、作りやすく味わい深いです。娘の名前が(初愛と書いてウイ)と言うので、ぬいぐるみではなく、ういぐるみとして完成しました!あなたも子供の書いた絵をぬいぐるみにしませんか?

材料

  • 子供の絵
    お気に入りを一点
  • はぎれ
    あわせて50cm角ほど
  • 刺繍糸
    少量
  • 手芸綿
    適量
  • トレーシングペーパー
    なくてもよし

作り方

  • 1
    子供が描いた絵の中で出来るだけシンプルなものを選びます。
  • 2
    あれば、トレーシングペーパーで写します。
  • 3
    型紙を切ります。手足は分かりにくくなるので、番号などをつけて、左右の手足が分かるようにしましょう。
  • 4
    お気に入りの生地で、各2枚ずつ5㎜の縫い代を付けて裁ちましょう。子供が小さい時に着ていたシャツなども利用しても素敵ですね。
  • 5
    頭と手足を縫います。体は、まだ縫いません。生地を中表にし、顔は首の部分を3㎝ほど縫わずにおき、手足は体に付く部分を縫わずにおきます。
  • 6
    縫い代の角や丸みに切り込みを入れると、ひっくり返した時にきれいに仕上がります。
  • 7
    ひっくり返したら、手芸綿を詰めます。顔は返し口を縫い、手足は縫わずにおきます。
  • 8
    体の生地一枚を表に向けて手足をバランス良く置いてみる。
  • 9
    そのまま、表地の方に手足を入れ込み、待ち針で止めて、ミシンで端から3㎜の所を仮止めに縫う。
  • 10
    仮止めが終わったところ。
  • 11
    仮止めの終わった体に、もう一枚の体の生地を中表に合わせて待ち針をし、首の部分を返し口に残し、縫う。
  • 12
    返し口から手足を、そっと引っ張り出して、手芸綿を詰め、とじます。
  • 13
    いよいよ、顔と体を縫い付けます。ミシン糸なら、2本どりにし、しっかり縫い付けます。
  • 14
    顔を刺繍糸3本どりで、好きなステッチで顔を刺繍します。胸には5歳の時に書いた絵なので(UI5)とメッセージを。。。
  • 15
    完成しました。様々な生地でお友達も作ってみましょう。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

手足など、細すぎるとひっくり返したり、綿を詰めるのが難しくなるので、実際より、太目にしても良いでしょう。顔を刺繍する時は、必ず、作る人がHAPPYな時に刺してね!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

molindaupaupaさんの人気作品

「ぬいぐるみ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.