ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ハートdeカーテンタッセル♪

お気に入りに保存 3人

投稿者: toooc

ハートdeカーテンタッセル♪の作り方

このハンドメイド作品について

可愛いお部屋を目指しているので、お部屋のワンポイントアイテムを作ってみました♪

材料

  • 麻ヒモ
    適量×2(カーテンの大きさに合わせる)
  • ハートのモチーフ
    2コ×4組=8コ

道具

  • かぎあみ用の編み棒
  • セメダイン★ホビーセレクション木・粘土用

作り方

  • 1
    まず、麻ヒモの先に輪を作ります。
  • 2
    かぎあみ用の編み棒を使って、カギアミしていきます。
  • 3
    カーテンの幅に合うぐらい編めたら、そこでカット。
    少し長めに切っておきます。
  • 4
    最後、カギアミを抜いて、さらに一回『かた結び』をしておきます。
    ほつれない様にです。

    またこれをもう1本作り、2本で1組です。
    (カーテンが1つの場合は1コでOKです)
  • 5
    次に『セメダイン★ホビーセレクション木・粘土用』の接着剤を使って接着します。
    今回初めて使用しましたが、スゴイです!
    持ちやすいし液だれもせず使いたい量を程よく出せます。
  • 6
    そして、なんといっても裏面の『ベルマーク』♪
    小学生のママとしてはちょっと嬉しかったです♪
  • 7
    さて。
    先ほどのくさり編みとハートのモチーフを用意します。
  • 8
    まず、ハートの片面に、このように『セメダイン★ホビーセレクション木・粘土用』の接着剤をつけていきます。
    はみ出ないように、なるべく内側につけます。
  • 9
    ハートの中心部分にもある程度塗り、くさり編みした麻ヒモを乗せます。
  • 10
    麻ヒモを乗せたところに、また、『セメダイン★ホビーセレクション木・粘土用』を塗ります。
  • 11
    このように塗ると強度が増します。
  • 12
    もう1つのハートのモチーフを、角を合わせるように、下から上にかけて接着します。
    この時、接着剤がはみ出ないようにし、ハートもずれないようにします。
  • 13
    反対側も同様に接着し、完成です。
    乾くまで、最低でも半日はおいた方がいいです。
    接着剤は乾くと透明になるので、万が一はみ出てしまっても安心です♪
  • 14
    使用方法はくさり編みのロープを2つにおり、輪の部分にハートを通し完成です。
    タッセルの長さはカーテンに合わせて変更して下さい。
    くさり編みを調節することで長さを変更できます。
  • 15
    説明はカーテンの片側部分(1つ)のみになってます。
    材料は2つ×1組(両開き用)でのご案内をしております。
    ご自宅のカーテンに合わせて作成してみてください。
  • 16
    ブログをやっております。
    こちらでもだいぶ前からご紹介してます♪
    http://toooc.at.webry.info/
  • 17
    今回初めて『セメダイン★ホビーセレクション』シリーズを使用しました。
    いつも高くて悩んでましたが、使い勝手がよくストレスがないので接着剤にこだわってみるのもいいナァと思いました。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

接着した部分を乾くまで絶対に触らないでください。
ロープの部分を太くしたい場合は、くさり編みを3本作り、三つ編みしてください。
オリジナルのカワュイカーテンにしてHAPPYにお過ごしくださいませ♪

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

tooocさんの人気作品

「セメダイン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.