ログイン(エキサイトID)新規登録

トランクのかたちの小物入れ

お気に入りに保存 355人

投稿者: koharu

トランクのかたちの小物入れの作り方

このハンドメイド作品について

トランクの形の小さな小物入れを作りました。
私は小さめのUSBメモリーを入れています。
アクセサリー入れなどにも使ってください。

レシピを少し追加しました。

材料

  • バルサ材(3ミリ)
    8センチ巾 20センチ
  • 革のハギレ又はレザーコード
    5ミリ巾 37.5センチ
  • 丸カン
    2個
  • ボンド・絵具
    適量
  • 革又はフェルト
    4.4×6.9センチ

道具

  • 紙やすり
  • カッター
  • ウッドクリップ

作り方

  • 1
    バルサ材をカットします。

    ①5×7.5センチ 2枚
    ②1×7.5センチ 4枚
    ③1×4.4センチ 4枚
  • 2
    1のようにそれぞれ組み立てていきます。

    ②と③の重なり合う面にもボンドを付けてください。
  • 3
    二つ作ったらボンドが乾くまで待ちます。
  • 4
    ボンドが乾いたら、全体に紙やすりをかけます。
    蓋の手前の角は丸くなるようにしてください。
  • 5
    内側と外側に色を塗ります。
  • 6
    革を5ミリ巾にカットして、17センチ2本、3.5センチ1本作っておきます。
  • 7
    持ち手を作ります。
    端から2.3センチの所にボンドを付け、真ん中を開けて画像のように革のコード(3.5センチ)を貼ります。

    ボンドが乾くまでウッドクリップで挟みました。
  • 8
    17センチの革のコードを、下側の手前から貼り付けていきます。
    (端から1センチ)
  • 9
    トランクの蓋も併せて革のコードを貼り付けていきます。
    革のコードは角々でひっぱるように貼ってください。

    ※後ろ側は特にしっかりつけてください。
  • 10
    トランクの上、蓋の前方まで貼り付けていきます。
    余った革のコードはそのまま残します。
  • 11
    画像のように丸カンを付けます。
  • 12
    中敷き用に革(フェルト)を4.4×6.9センチにカットします。

    空の状態で蓋を開けた時に、倒れてしまうので中敷きをしています。気にならないようでしたら無くてもいいですよ。
  • 13
    完成です♪

  • 14
    6センチ以下のUSBメモリーなら2本入ります。

    白いトランクは蓋にスタンプを押しました。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

蓋を開ける時は、革のコードだけで支えているのでしっかり付けてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

koharuさんの人気作品

  • トランクのかたちの小物入れ 1
  • レースでまんまるコサージュ 2
  • 切手のかたちの革タグ 3
  • ジャム瓶のかたちのピンクッション 4
  • ダブルリボンのヘアゴム 5

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • koharuさん
  • >あかりんごさん さん
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    バルサ材はホームセンターで売ってます。
    3ミリの厚さはとても扱いやすくて、初心者の方でも簡単にカットできます。

    カッターに気を付けてぜひ作ってみてくださいね。
  • 2011/12/26 08:04
  • あかりんごさん
  • はじめまして。
    作ってみようと思うのですが、
    バルサ材というのは、たいていどこに行けば売っていますか?
  • 2011/12/26 05:25


ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

ハンドメイドで冬を彩るレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.