ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

プラスチックジョントのつけ方

お気に入りに保存 9人

投稿者: みちひろ

プラスチックジョントのつけ方の作り方

このハンドメイド作品について

プラスチックジョイントは、おもにテディベアなどの、手、足、首、などに使われています。関節が動くと、かわいさ100倍です。ぜひ、マスターしてくださいね。
テディベア専門店やオカダヤのテディベアコーナーで売っています。

材料

  • プラスチックジョイント
    一組

道具

  • プラスチックジョイント

作り方

  • 1
    三つで一組になります。

    左から、ジョイント、ワッシャー、ストッパー
  • 2
    動かしたい所に穴を開けます。
  • 3
    中表になった布の、あけた穴にジョイントを通して、
  • 4
    ワッシャーをのせて、

    ジョイントに、布二枚、ワッシャー、ストッパー、の順
  • 5
    ストッパーを上から、→

    ※ここでストッパーをはめてしまうと取れないので、もう一度チェックして、
  • 6
    バチバチバチっと、はめ込んだら出来上がり!!

    …と言う作業を、半分出来上がった手、足、体、の中で行います。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

一度はめてしまうと、着脱不可能になり、壊して外さなければ成らなくなるので、よく、シュミレーションしてつけましょう。
ジョイントが小さすぎると首などのぐらつきが出てしまいます。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

みちひろさんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.