ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ティッシュケース付がま口

お気に入りに保存 208人

投稿者: ebin-ebin

ティッシュケース付がま口の作り方

このハンドメイド作品について

化粧ポーチとして作りました。
外側にティッシュが入ります。
ティッシュケース部分にも内袋があり
ものが底に落ち込まない作りになっています。
マチは5cmです。
口紅3、4本、ファンデケース、アイシャドウパレット
小さい鏡、ティッシュを入れて少し余裕があります。

材料

  • 表地(外袋用)
    縦25cm×横45cm
  • 裏地(内袋用)
    縦35cm×横45cm
  • (お好みで)接着キルト芯
    縦35cm×横25cm
  • がま口口金
    横13.5cm
  • 紙紐
    20~21cm×2本

作り方

  • 1
    型紙1、2をA4サイズの紙にプリントします。
    (型紙は横幅19センチです)
  • 2
    型紙に+1cmして裁断します。
    (外袋Bのポケット口のみ +2cm)
    外袋Aと内袋は同じ型紙なので、型紙4枚からパーツ5枚を裁断します。
  • 3
    外袋Bのポケット口を三つ折りにして、端にミシンをかけます。飾りもこの時点で付けておきます。
  • 4
    外袋Cとティッシュケース内袋を、緑の線で中表に合わせて縫い合わせます。
    表に返して、端にミシンをかけます。
  • 5
    外袋を、横から見て図の順番になるように重ねます。
    内袋と外袋を、それぞれ「縫い止まり」まで横と底を縫います。
    (縫い止まりから上は縫いません)
  • 6
    外袋と中袋を中表に合わせ、数センチ開けて口を縫い合わせます。
    裏表を返して、開口部をまつり縫いします。
    口の中心の印をつけます。
    口部分の裏側に紙紐を縫い付けます。
  • 7
    口金の中心にも印をつけ、内側にボンドを塗ります。
    中心の印を合わせて、マイナスドライバーで袋を口金に押し込んでいきます。
    全体的に押しこめたら、細部を目打ちで整えます

このハンドメイド作品を作るときのコツ

中に入れるものの量によっては
ティッシュケースの口が開き気味になってしまうので
お好みでホックを付けてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ebin-ebinさんの人気作品

「がま口」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • rurin5422さん
  • めまして♪
    友人にポケットティッシュケース付きガマグチポーチを作って欲しいと言われ、
    こちらを参考に少しアレンジして作ったところ大変喜ばれました♪ありがとうございます。
    細々とハンドメイド作品を販売したりしているのですが、
    参考にさせてもらったポーチの今後の販売許可をいただけないでしょうか?
    よろしくお願い致します!
  • 2015/8/9 18:29


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.