ログイン(エキサイトID)新規登録

ポケット付き台形バック

お気に入りに保存 33人

投稿者: PieniSieni

ポケット付き台形バックの作り方

このハンドメイド作品について

ポケットの可愛いバックを作りたくて出来た作品です。

このポケットのチャームポイントは刺繍糸のステッチです。

2枚仕立ての内布付きなので、中身が外に透ける事はありません。

だけど、作り方は簡単。
この作り方をマスターすれば他の大きさや形にも応用できます。
大きく作ればエコバックになります。

是非作ってみてください。

材料

  • 外布
    44×44㎝
  • 内布(白無地)
    44×24㎝
  • ボタン
    1つ(飾りなので、無くてもOK)
  • 刺繡糸
    少し

作り方

  • 1
    A 本体
    B 紐
    C 取っ手
    D ポケット

    外布はそれぞれ2枚切る。
    内布はAのみ2枚切る。
  • 2
    A ポケットの長辺を1cm折る。
    B Aを中表に合わせて、折った場所以外をコの字に縫う。これを表に返す。
    C 返し口を刺繡糸でステッチをしながら閉じる。糸はまだ切らない。
  • 3
    外布の本体の片方に(2)を刺繍糸でステッチをしながら付ける。
  • 4
    取っ手(A)と紐(B)を作る。
    作り方はコツをご覧ください。

    紐(B)の片側だけ「綺麗な端の始末」で始末してください。
  • 5
    外布2枚に(4)の取っ手と紐を写真の様に仮止めする。
    この時の縫い代は5㎜。
  • 6
    (5)を中表に合わせて破線部分を縫う。

    内布も同様に中表に合わせて縫う。

    これで袋が2つ出来ました。
  • 7
    内布の袋だけ表に返して外布の袋に入れる。
    これで中表の状態になります。
    (写真参照)
  • 8
    (A)袋の脇の縫い代同士を合わせて待ち針を打ちます。
    (B)縫い代は写真の様に交互に倒します。
  • 9
    (A)返し口を7cm残して縫います。
    (B)返し口から中身を引き出します。
  • 10
    (A)内布を外布の袋の中に入れて、仕上がりどおりにアイロンをかけます。
    (B)袋の口に刺繍糸で刺繡します。
  • 11
    飾りボタンをつけます。

    完成!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

指定が無い場合は縫い代は1cmです。

紐の作り方はこちらをご覧ください。
http://kippermum.exblog.jp/12027356/#12027356_1

生地と刺繡糸とボタンの組み合わせをお楽しみください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

PieniSieniさんの人気作品

  • 端切れお花のヘアゴム~その3~ 1
  • 薔薇のコサージュ 2
  • 簡単カーネーションのギフトボックス 3
  • パンジーのコサージュ 4
  • 端切れお花のヘアゴム~その7~ 5

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

作って使う!飾る!インテリアDIYレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.