ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ファンタジーイヤリング★ティンク調

お気に入りに保存 6人

投稿者: ミン猫

ファンタジーイヤリング★ティンク調の作り方

このハンドメイド作品について

ティンカーベルがしていそうなユラユラゆれるラピスラズリさざれのイヤリングです。やさしい感じを出すにはトルマリンのピンクやグリーンをポイントに組むと可愛らしくなります。

材料

  • 天然石 ブルークォーツ
    10mm玉 2個
  • 天然石 ラピスさざれ
    18個
  • トルマリン
    3mm角 4個、3mmボタンカット4個
  • カットガラスビーズ
    3mm 4個
  • フラワーパーツ
    2個
  • イヤリング金具
    石留めネジ付きタイプ1セット
  • テグス2号
    15cmを2本
  • ボールチップ
    2個
  • 丸菅
    2個
  • つぶし玉
    2個

道具

  • 平ペンチ
  • 接着剤(金属・ガラス・ゴム用ボンド)

作り方

  • 1
    テグスにラピスさざれを3個通し、両脇にピンクのトルマリンを配置します。
  • 2
    トルマリンの上にさらにラピスさざれを3個通します。両脇とも。さらに角タイプトルマリンを通します。
  • 3
    両方の糸端を揃えて輪にします。糸を2本取りにしてオーロラ系のカットガラスビーズを1個 通します。
  • 4
    さらにフラワーパーツを通し、ガラスビーズを通すことでフラワーパーツを挟み込みます。
  • 5
    テグスの端の処理をボールチップとつぶし玉でします。この時、テグスが緩まないように引っ張って留めてください。
  • 6
    同じようにもう片方のイヤリングを作ります。
  • 7
    イヤリング金具にブルージェイドを接着剤で留め付けます。台のネジ棒に接着剤を塗ってから石の穴を差し込みます。乾かしてください。
  • 8
    イヤリング金具に丸菅をペンチで開いて通し、さざれ石のスイング部分をペンチで留めます。丸菅は形がくずれないようにまた戻します。
  • 9
    両方同じように部品を丸菅でつなぎ、接着剤が乾いたら完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

金属パーツは金古美色タイプがファッション性があり無難です。同じ色石がなくても、近い形や色のを手に入れて応用して作ってみてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ミン猫さんの人気作品

「イヤリング」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.