ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ミニチュアチュチュ

お気に入りに保存 58人

投稿者: SugarBear

ミニチュアチュチュの作り方

このハンドメイド作品について

端切れや余りのトリムで十分作れてしまう手のひらサイズのチュチュです。色、デコレーションで雰囲気が変わってくるので、いくつも違うものを作って楽しめます。 いくつか違うのを作って立体的な額縁に入れても可愛いですよ。

材料

  • 胴体に使う生地、出来ればシルクシャンタンなどの豪華なもの
    10cm X 20cm
  • チュール 
    7〜8cm 幅は反物の幅で。
  • 2mm幅のサテンのリボン 
    7cm X 2
  • 装飾に使う小さい花や、トリム、ビーズ、スパンコールなど
    お好みで

道具

  • なくても構いませんが、ピンキング鋏

作り方

  • 1
    胴体の部分(ボディス)は型紙通りにわに折って切ります。
  • 2
    チュールは長さ7cmに切ります。幅はチュールの幅のままで結構です。この時、ピンキング鋏があったら、片方はピンキング鋏で切ると奇麗です。
  • 3
    ボディスの上の縫い代4mmの所に、ミシンの送り目を2mmにしてミシンをかけます。
  • 4
    ミシンの縫い目まで6−7mmの間隔で切り込みを入れます。ミシンの縫い目が表に出ないように裏に倒し、アイロンをかけます。
  • 5
    表にしてはじから1mmの所にミシンをかけます。この時、サテンのリボンを一緒に三角の頂点に一緒に縫い付けて下さい。うまく行かない様でしたら、後ほど手で縫って下さい。
  • 6
    チュールのまっすぐの端にギャザーをよせます。
  • 7
    ボディスの下のラインより1cm小さいサイズまでギャザーをよせて小さくし、ボディスの表側にチュールを上に向けてピンでとめ、ミシンをかけます。
  • 8
    ボディスの両はじは5mmづつ縫い代がありますので、そこにはチュールはのせないで下さい。
  • 9
    裏返して、ボディスの後ろ中心を縫い合わせます。
  • 10
    これでチュチュの形になりました。
  • 11
    肩ひもの後ろを手縫いで止め、お好きなトリムでデコレーションして下さい。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ギャザーを簡単によせるには、上糸の調節をゆるくして、送り目を一番大きくするとギャザーがよります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

SugarBearさんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • mamiracleさん
  • 普通のワンピースのようになってしまいましたが、家にあったもので作れて楽しかったです^^!
  • 2011/12/2 23:20


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.