ログイン(エキサイトID)新規登録

菜の花と蝶々のブローチ

お気に入りに保存 76人

投稿者: PieniSieni

菜の花と蝶々のブローチの作り方

このハンドメイド作品について

~2012.2.26コツに追記をしました~
菜の花に来た蝶々をモチーフにブローチを作ってみました。

画像ではちょと見づらいですが、蝶々をワイヤーで浮かせたちょっと立体的な作品です。

土台用のフェルト以外は小さなパーツ。
端切れのフェルトを利用して作るといいと思います。

春らしくて可愛いブローチなので、是非作ってみてください♪

材料

  • 土台用フェルト(厚手 無ければコツを参照)
    8×8㎝
  • フェルト(オレンジ)
    6×2㎝
  • フェルト(黄色)
    6×2㎝
  • フェルト(卵色)
    5×2㎝
  • フェルト(緑)
    5×4㎝
  • フェルト(黄緑)
    4×4㎝
  • フェルト(白)
    2.5×2.2㎝
  • ビーズ(白)
    9個
  • 刺繡糸
    少し
  • ワイヤー(蝶々を縫い付ける場合は不要)
    8㎝
  • 安全ピン
    1つ

作り方

  • 1
    土台用のフェルトを写真の形、サイズに切る。
  • 2
    オレンジ、黄色、卵色のフェルトをA→Bの手順で花の形に切る。サイズは2×2㎝前後。
    各色3枚切ります。

    これがお花になります。
  • 3
    A 白のフェルトを蝶々の形に切ります。
    ワイヤーをB→Cの手順でつけます。
  • 4
    A オレンジ、黄色、卵色のフェルトを8㎜前後の円に切る。これが蕾になります。切る枚数は(6)を参照。
    B 緑と黄緑のフェルトを写真の枚数どおり葉っぱの形に切る。
  • 5
    (1)の土台に葉っぱをお好みのバランスで縫いとめる。
  • 6
    (5)の上に蕾を切りながら乗せてバランスを見る。バランスを見ながら各色の蕾の枚数をお好みで決めてください。
  • 7
    A お花を(6)に乗せてバランスを見て、待ち針で仮止めします。
    B ビーズと一緒にお花を縫いとめます。
  • 8
    A 目打ちで穴をあけます。
    B (3)を通します。
    C 裏でワイヤーを縫って固定します。

    裏に安全ピンを付けます。

    完成!!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

パーツは形や大きさを揃えない方が自然な感じに仕上がります。

<土台用の厚手フェルトが無い場合>
(1)普通のフェルトを2枚切る(2)表側のフェルトの裏に薄手の接着芯を貼ってからパーツを縫いつける(3)裏側には安全ピンを付ける。(4)2枚合わせて接着剤で貼る。
~2012.2.26~
コメントにあるsakura-ra4さんのアイデアを追加させて頂きました。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

PieniSieniさんの人気作品

  • 端切れお花のヘアゴム~その3~ 1
  • 薔薇のコサージュ 2
  • 簡単カーネーションのギフトボックス 3
  • 端切れお花のヘアゴム~その7~ 4
  • パンジーのコサージュ 5

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:6

  • PieniSieniさん
  • sakura-ra4さんへ。

    有難うございます!
    早速コツに追加させて頂きます。

    これからも良いアイデアがあったら、教えてくださいね♪
  • 2012/2/26 16:54
  • sakura-ra4さん
  • sakura-ra4です。

    まだ寒い日が続いていますが、この作品を飾った所だけ春がきたようで、
    とても気に入っています。

    作り方について、私のアイデアでよろしければ追加してください^^
  • 2012/2/24 17:51
  • PieniSieniさん
  • sakura-ra4さんへ。

    カーテンに付けるのは素敵なアイデア!
    色も春らしいので、インテリアが明るくなりそう♪
    確かに接着剤の方が春のも簡単だし、硬化した後土台に張りが出そう。
    sakura-ra4さんのアイデアを今度レシピを編集する時にコツに追加してもいいですか?
  • 2012/2/20 09:38
  • sakura-ra4さん
  • こちらの菜の花のブローチと、
    色合いの似ているたんぽぽのヘアゴムを作りました。
    たんぽぽはゴムの代わりに安全ピンを付けて、
    菜の花と一緒に目隠しカーテンにとめています。

    菜の花のブローチは、厚手のフェルトがなかったので、
    コツを参照して普通のフェルトを2枚重ねています。

    その際に表側のフェルトの裏に薄手の接着芯を貼ってから、
    パーツを縫いつけました。
    その方が土台に張りが出てパーツをつけやすいようです。

    それと、土台どうしをかがり合わせるより、
    接着剤で貼りあわせたほうが、
    簡単でしっかりした出来上がりになりました。

    どちらも、とっても楽しく作れました^^
    素敵なレシピ、ありがとうございます♪
  • 2012/2/19 23:48
  • PieniSieniさん
  • 確かにこの作品はちょっとバランスが難しいです。
    私の場合、考えすぎちゃ駄目。
    案外最初に決めた位置が最終的には一番良かったりする場合があったりします。

    ちょっと細かい作業が大変だけど、お嬢さんに楽しみながら手芸作品を作るのって素敵ですね!
  • 2011/7/31 19:49


ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

ハンドメイドで冬を彩るレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.