ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

端切れリネンのサシェ

お気に入りに保存 80人

投稿者: PieniSieni

端切れリネンのサシェの作り方

このハンドメイド作品について

ミシンを使わずに端切れでリラックス出来るエコな物を作ろうと思いました。そこで考えたのが端切れでお花を作り、フェルトの土台に縫い付けるタイプのサシェ。端切れは以前リネンの服を作った時に出たものです。部屋に吊るすだけでも素敵ですが、アロマオイルを垂らすといい香りでリラックスもできます。中に入れる綿はティッシュでも大丈夫です。
今は節電中なので、私はアロマランプやディフューザーを使っていません。このサシェを枕元に置いて寝ています。

材料

  • ,フェルト(白)
    10×5㎝
  • リボン
    20㎝
  • 麻(リネンの端切れ・白)
    24×24㎝
  • 麻(リネンの端切れ・無漂白)
    24×20㎝
  • 綿(ティッシュでも可)
    適量
  • 適量

作り方

  • 1
    A フェルトを写真のように2枚切る。
    B リボンを2つに畳み、Aの1つに縫い止める。

    この2枚が土台になります。
  • 2
    Aリネンを直径4㎝の円に切る。白は32枚、無漂白は28枚。
    B→Cの手順でお花の形に切る。
    面倒なら4枚重ねて中心で仮止めしてから切ると簡単です。
  • 3
    A お花を2つに畳む。
    B 4枚重ねて縫う。
    C もう一度縫う。
    D これを土台にの外周に縫い止める。
  • 4
    A 写真のように外周からお花を縫い止める。
    B 中心にお花を縫い止める。中心のお花は白4枚、無漂白2枚を使用。
    土台2枚共同じようにお花を縫い止める。
  • 5
    A 土台同士を合わせて外周を3cm残してまつる。糸はまだ切らない。
    B 綿を詰める(ティッシュでもOK)。3cm残したところを切らずにおいた糸でまつる。

    完成!!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

材料(端切れ)の分量はあくまでも目安です。4cmの幅があれば細長い生地からでもお花は作れます。お家にある端切れで挑戦してみてください。着古したリネンの衣類から作ればリサイクルにもなります。
お花の数や大きさは決まっている訳では無いので、お好みに合わせて数を調節してください。大きさを小さくして数を多くした方が繊細な感じになります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

PieniSieniさんの人気作品

「端切れ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.