ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

クロスステッチのストラップ

お気に入りに保存 57人

投稿者: petit-panier

クロスステッチのストラップの作り方

このハンドメイド作品について

チロリアンテープのようなクロスステッチが可愛いストラップです。
金具をナスカンタイプのほか普通のストラップにしてもOK。

材料

  • 麻布
    幅4㎝×20㎝
  • 接着芯
    幅4㎝×20㎝
  • 刺繍糸
    各色1m位
  • 1.2㎝×5㎝
  • カシメ
    1組
  • Dカン付スカン
    1個

道具

  • 穴開け用ポンチ
  • カシメ打ち具
  • 目打ち

作り方

  • 1
    縦に半分に折り、端から1.5㎝中心線から5mmのところから始める。
    刺繍糸は三本取りで玉留は作らず、5㎝くら残しておき一番最後に裏の糸に通して始末する。
  • 2
    生地によりますが、粗いめの麻のこちらの生地は2本でひと目として刺繍します。
    すべて右から左へ差し、上に重なる方向ををそろえること。
  • 3
    ひとつのクロスができたら左、右、下と同じように刺す。
  • 4
    四枚の花びらができたら、色を変えて中心のクロスを刺す。
  • 5
    次は赤で花びら四枚、最後に中心、と刺していく。
  • 6
    これでふたつのお花ができました。
  • 7
    糸を渡すときは裏側に出ている糸の下をくぐらす。
    最初残しておいた5㎝、最後の始末も同じ。
  • 8
    これを続けて終わりの端1.5㎝まで繰り返し刺す。
    こちらは22個刺しました。

    大変な場合はポイントにふたつ三つだけでも可愛いです。
  • 9
    接着芯を貼る。
  • 10
    四つ折りにし、しつけをして端をミシンで縫う。
    ソーイング用しつけテープを使ってもOK。
  • 11
    両端を縫ったところ。
  • 12
    革の端から7mmくらいのところをポンチで穴をあける。
  • 13
    両端同じようにあける。
  • 14
    目打ちで布も端から1㎝のところに穴をあける。
  • 15
    画像のように挟んでカシメで留める。
  • 16
    カシメ打ち具で留めれば出来上がり。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

クロスステッチ初心者の方はすべて刺繍しなくてもポイントにふたつ三つ刺すだけでも可愛いです。糸も2色でけでなくたくさん使っていろいろ楽しんでください。
布や、革の厚みでカシメの長さなども調節してください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

petit-panierさんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • petit-panierさん
  • 岡田ぴのさん、
    お店で売っているみたいですか(^^ ありがとうございます。
  • 2011/4/6 12:14
  • 岡田ぴのさん
  • すごく素敵です( *´艸`)❀

    お店で売ってるみたい(´ω`*)
  • 2011/4/4 20:35


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.