ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ゆかた生地でポジャギ

お気に入りに保存 1人

投稿者: 兎タバ子

ゆかた生地でポジャギの作り方

このハンドメイド作品について

綿紅梅という種類の生地はゆかた以外には使いにくいのですが、意外にポジャギには向くのではないかと。
作り方ではなく、材料と道具の説明。

材料

  • 綿紅梅
    適宜
  • 糸(60番手)
    適宜
  • 糸(30番手)
    適宜
  • しつけ糸
    適宜

道具

  • 針(四ノ一等)
  • しつけ用針(くけ針等)
  • 糸切り鋏、裁ち鋏
  • 和裁へら
  • かけはりとくけ台
  • 指ぬき
  • アイロンとアイロン台
  • 方眼定規
  • 消えるチャコペン
  • 細目サンドペーパー

作り方

  • 1
    綿紅梅は格子の織りが入っているものだと裁ち線、縫い線、合い印の目安に利用できます。
  • 2
    へらは印つけだけでなく縫い代を折ったり割ったりするのに便利。
  • 3
    針はポジャギ用か四ノ一程度を目安に。
    しつけには三ノ五かつむぎくけ等、やや太めが糸を抜く時に便利。
  • 4
    糸はシャッペスパンかポリスパンのミシン糸を使ってます。
    主に60番手を、ステッチやサンチムには30番手を使う場合もあります。
  • 5
    長い距離を縫ったり巻きかがりする時はかけはりで固定。
    私はくけ台は使わずにかけはりだけ作業かごに引っ掛けてます。
  • 6
    帽子クリップで代用する事もあります。
    紐の両端に洗濯ピンチと目玉クリップ(ダブルクリップ可)を付けて作ってもいいかも。
  • 7
    へらとかけはり、くけ台は和裁道具ですが、家庭科の裁縫セットに含まれている事が多いのでお持ちの方は結構いらっしゃると思います。
  • 8
    柄を出すために大きく裁ち、裏地なしの折り重ねはぎ。端は三つ折りして巻きかがり。
    糸は多色使いで遊んでます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

パッチワークで作ったポジャギをチョガッポ、素材が綿や麻のものをミンポと呼ぶらしいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

兎タバ子さんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.