ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ぷっくりリンゴのブローチ

お気に入りに保存 21人

投稿者: PieniSieni

ぷっくりリンゴのブローチの作り方

このハンドメイド作品について

立体的に仕上げたリンゴのブローチです。決して難しいことはなく、ボタンホールステッチの繰り返しで出来た網の中に綿が入っているだけです。リンゴだけでなく、木の実や動物等にも使えるワザです。

材料

  • 厚手フェルト(普通のフェルトでも代用可)
    4.2×3.8㎝
  • フェルト(緑)
    1.6×0.7㎝
  • 刺繡糸
    すこし
  • 安全ピン
    1個
  • 赤い羊毛(白い綿でも可)
    すこし

作り方

  • 1
    A 厚手フェルトを4.2×3.8㎝の楕円に切り、リンゴの形をチャコで描く。
    B リンゴの周りをアウトラインステッチで縫う。
    C 一目すくって針をリンゴの外に出す。
  • 2
    A ボタンホールステッチをする。
    B その隣の一目をすくってボタンホールS。
    C 一周ボタンホールSをしたところ。
    ステッチをする時フェルトは絶対縫わない事。
  • 3
    A,B さらに2段目を刺す。
    C,D 糸を換えるときはフェルトを2.3目縫って糸を切る。糸を換え、フェルトを2,3目すくってからボタンホールSを再開する。
  • 4
    A 減らし目をしながら刺し続け羊毛を入れる。
    B 穴をボタンホールSで埋める。
    C フェルトを葉の形に切り縫いとめる。
    D 茎を刺繡。
    裏に安全ピンをつける。

    完成

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回の林檎の手法はスタンプワークといいます。
ボタンホールステッチを細かく、均等に刺すと綺麗に仕上がります。
段数が上がるたびにボタンホールステッチは適当に減らし目をすること。

今回は外に色が出るのが嫌だったので、白い綿ではなく赤い羊毛を使いました。
無い場合は白い綿でもかまいません。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

PieniSieniさんの人気作品

「りんご」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.