ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ハワイアンのミニキルト

お気に入りに保存 6人

投稿者: 手づくりタウン

ハワイアンのミニキルトの作り方

このハンドメイド作品について

ハワイアンキルトのパアーン1枚を土台布にアップリケし、ミニキルトにしました。
パターンの周囲はハワイアンキルトの特徴、エコーキルトを入れてあります。
お部屋の小さなコーナーにぴったりサイズ。

「いちばんよくわかる パッチワークの基礎」(日本ヴォーグ社刊)掲載作品

材料

  • アップリケ用布
    濃ピンク無地30×30cm
  • アップリケ用布
    白無地30×30cm
  • アップリケ用布
    裏布30×30cm
  • アップリケ用布
    キルト綿30×30cm
  • バインディング用布
    濃ピンク無地3.5×120cm

作り方

  • 1
    土台布とアップリケ布、アップリケの型紙を用意します。アップリケ布は四つ折りにしてアイロンをかけておきます。
  • 2
    四つ折りにしたアップリケ布の上に型紙を置きます。
  • 3
    チャコペンなどで図案を描きます。布を裁つ前にずれないようにしつけをかけておきましょう。
  • 4
    線に沿って四つ折りのまま布を裁ちます。
  • 5
    土台布を四つ折りにしてアイロンをかけ、その折り目を目安に、4のアップリケ布を置きます。
  • 6
    しつけを外し、土台布の折り目を目安にアップリケ布を半分広げます。
  • 7
    ずれないように気をつけながら、もう半分を広げます。
  • 8
    アップリケ布を土台布にまち針でとめます。
  • 9
    中心から外側に向かって全体にしつけをかけます。
  • 10
    先端からまつります。
  • 11
    縫い代(ここでは0.3~0.4cm)を折り込みながらまつります。
  • 12
    すべてまつれば表布のでき上がりです。
  • 13
    11の表布にキルト綿と裏布を重ねて、エコーキルトのデザインでキルティングします。
  • 14
    周囲をバインディングしてでき上がりです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

アップリケ布をきちんとカットして土台布に配置し、丁寧にしつけをかけてからまつりましょう。縫い代は針先で折り込みながらまつります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

手づくりタウンさんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.