ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

革ハンドルのふんわりバッグ

お気に入りに保存 10人

投稿者: sawa

革ハンドルのふんわりバッグの作り方
革ハンドルのふんわりバッグの作り方

このハンドメイド作品について

会社の休憩時に持ち歩く小さいバッグが欲しくなって、作ってみました。
お財布と携帯電話とミニペットボトルと小物が入るくらいの大きさ。
このままバッグインバッグにしても良いかも。
ハンドルは、端切れレザー。画像はビビッドだけど本当はブルーグレーです。

材料

  • 生地(表)
    22×35cm 2枚
  • 生地(裏)
    21×35cm 2枚
  • 生地(ポケット)
    自由
  • 革(1mm厚位)
    6×35cm 2枚
  • 接着芯
    適宜

道具

  • ミシン
  • レザー用ミシン針

作り方

  • 1
    生地を裁つ。
  • 2
    ポケットの口を縫い、脇と境を縫い、マチを畳みながら底を縫い付ける。

    (私の場合、左から携帯・リップ・ペン・フリーで、25×12cm+マチ)
  • 3
    生地(裏)の口を1cm外側に折り、生地(表)の口側に重ね、縫いしろ1mmとって縫い付ける。
  • 4
    生地(表)の裏に接着芯を貼る。
    (ハンドルを安定させるため)
  • 5
    ハンドルは中表に折って筒状に縫ってから表に返し、(表)に縫い目を見せないように縫い付ける。
  • 6
    中表に合わせ、(裏)の底部分に返し口を12cm程残して縫い合わせる。
  • 7
    マチが8cmになるよう、底の角を三角に縫い、角を切り落とす。
  • 8
    返し口から表に返して、返し口を縫い目が目立たないように綴じる。
    形を調えて、完成!

    お疲れさまでした(^^)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

革ベルトはある程度の重さがあるので、柔らかい生地だと立たなくなるかも。表側に柔らかい生地を使う時は、厚手の接着芯を使ったり、裏に張りのある生地を使うと良いと思います。私は裏にキャンバス地を使いました。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

sawaさんの人気作品

「バッグ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.