ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

2羽のふくろう

お気に入りに保存 50人

投稿者: ivy

2羽のふくろうの作り方

このハンドメイド作品について

最近、テレビで観たアナホリフクロウというのがすごく可愛くて、つい作ってみたくなりました。
できあがってみると、アナホリフクロウとは似ても似つかない姿に…(汗)

材料

  • フェルト羊毛(ベージュ系)
    約10g
  • フェルト羊毛(白・黄・茶)
    少量
  • 丸大ビーズ(黒)
    2個
  • モール(茶)
    約4㎝

道具

  • フェルティングニードル
  • パンチングパッド
  • ピンセット

作り方

  • 1
    ベージュ系の羊毛を丸めて、ニードルで刺していきます。
    前から見るとタマゴ型です。
  • 2
    横から見たところです。
    うまく座れるように、底は平らになるようにしてください。
  • 3
    羽を作ります。
    少量の羊毛を小さく丸めて、平らになるようにパンチングパッドの上で刺します。体につなげる部分は、ふわふわのままにしておいて、くっつけるとき、馴染ませるように刺します。
  • 4
    両方の羽をつけたら、顔をつけます。
    白い羊毛を軽く丸めて、顔の部分に楕円形に刺していきます。
  • 5
    目の間(くちばしの上辺り)に、ベージュの羊毛を逆三角形になるように刺します。羊毛は、ほんの少しで大丈夫です。
  • 6
    茶色の羊毛を指で細長く丸めて、くちばしにします。
    真上から刺すと、埋まってしまいますので、くちばしの外回りを刺す感じで。
  • 7
    目をつける位置に、黄色の羊毛を少量刺します。(目をつけると、ほぼ隠れてしまうので、なくてもいいです。)
  • 8
    目の位置にニードルを数回刺してへこませ、ボンドをつけて、ビーズをピンセットで押し込むようにつけます。
  • 9
    足をつけます。
    モールを2㎝ずつに切り、V字型に曲げて、底の部分にボンドで貼ります。ボンドが乾いたらできあがり。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

作りながら色々な角度から見て、かわいいバランスになるようにしてみてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ivyさんの人気作品

「羊毛フェルト」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • ivyさん
  • soner99さん☆

    作ってくださってありがとうございます!
    可愛くできてますね〜☆

    今、作り方を見直したら、8の目をつけるところ、“ボンドをつけて”という言葉を入れ忘れてました…(汗)固定できないはずですよね…、ごめんなさいっ。そして、ありがとうございました。早速、訂正します。
  • 2011/2/20 23:16
  • sonar99さん
  • あまりのかわいさに1羽だけ作ってみましたが、ivyさんが作ったものとはまったく違う、むくっとした山の中から出てきた山男の様なふくろう??になってしまいました
    でも気に入っています
    目のビーズがどうしても固定できず縫い付けました
  • 2011/2/20 20:02


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.