ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

簡単毛糸リボン(2)マーブル&単色

お気に入りに保存 27人

投稿者: 智美

簡単毛糸リボン(2)マーブル&単色の作り方

このハンドメイド作品について

中々2色の色が混ざった毛糸って好きな組み合わせじゃなかったり、短かったり…。
使う毛糸の色合いや帯でバリエーションは果てしなく広がります♪
単色のリボンも同じ工程で簡単に作れます(〃^^〃)
ビーズを縫い付けても可愛いですよ♪

材料

  • 毛糸(2色)
    適量

道具

  • 毛糸用かぎ針
  • 毛糸用とじ針(帯によっては不要)
  • はさみ

作り方

  • 1
    先ずは2本の毛糸を同じように指にかけ作り目を編みます。
    (これがリボンの横幅になります)
  • 2
    長編みでお好きなリボンの高さになるまで編みます。

    手順3⇒【太帯】
    手順9⇒【簡単細帯】
  • 3
    【太帯】
    毛糸用とじ針に毛糸を通し、リボンの真ん中になる部分に針をぐし抜いのように刺して絞っていきます。
  • 4
    好きな形にリボンを絞れたら、とじ針に糸をつけたまま置いておきます。
    (針がついたままなので一応注意してくださいね)
  • 5
    帯となる部分の作り目をし、長編みでリボンに巻いて端と端が重ならない程度(引っ張ればくっつく程度)に編みます。
  • 6
    置いておいたとじ針で先ずは帯の端と端をとじていきます。
    (この時、コの字とじがお勧めです)
  • 7
    次に帯とリボンを縫うようにとじます。
    この際、裏から表、表から裏と突き抜けるように(写真参照)とじましょう。
  • 8
    リボンと帯をとじ合わせたら、裏側で毛糸を処理し完成です。
  • 9
    【簡単細帯】
    真ん中の部分を指でつまみ、リボンの形にします。
  • 10
    帯となる毛糸を中心にぐるぐると糸巻きのように時々締めながら巻いていきます。
    この時短い毛糸を巻く反対の手で掴んでおきます。
    お好みの太さになったら後ろで糸をくくり完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

最初は2本の毛糸を同時に引き抜いて編むのが大変かと思いますが、慣れれば普通のスピードで編めるようになると思います。
2本の毛糸で編むのでしっかりとしたリボンになると思います。

元が太めの毛糸だとそのままでもしっかりとしたリボンになります。
細めの毛糸の場合は片方の毛糸を太めにするなど調節してくださいね。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

智美さんの人気作品

「リボン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.