ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ヴィンテージカーテンを使ったミニバッグ

お気に入りに保存 4人

投稿者: Tulipan

ヴィンテージカーテンを使ったミニバッグの作り方

このハンドメイド作品について

ヴィンテージカーテンの余りを使って作ったバッグです。
素材のよさをそのまま生かして作りました。初心者にもオススメです。

材料

  • ヴィンテージカーテン
    タテ・・50cm   ヨコ・・70cm
  • ファスナー(白)
    35cm以上のもの
  • コットンテープ(茶)
    150cm
  • サテンリボン(茶、白)
    各1m
  • アップリケ用の素材
    14×14cm

作り方

  • 1
    中表にカーテン生地をあわせて、
    脇を半返し縫いで縫います。
  • 2
    カーテン生地を半分に折って、
    中に生地を入れ込みます。
    (カーテンの上半分が裏布になります。)

  • 3
    フリンジ部分と生地との境を、上から縫い合わせます。
    (下を縫うと同時に、バッグの裏もできます。)
  • 4
    サテンリボンをバッグの上部に、
    まつり縫いで貼り付けます。
    (装飾すると同時に、縁がしっかりとします。)
  • 5
    コットンテープを半分に切ります。お好きなステッチをどうぞ。
  • 6
    下に来る方のテープをを少し短めにして、中に入れ込みます。
    バッグの両サイドにしっかりと留めます。
  • 7
    もうひとつのテープを、その上につけて、まつり縫いをします。
    (下の縫い目が見えません。)
  • 8
    こんな風になります。
  • 9
    ファスナーのチャックが隠れるようにしてマチ針で留めます。
    リボンの下側に沿って、返し縫の要領で、針目が見えないように縫います。
  • 10
    今度はファスナーを開いて、同じ間隔のところにマチ張りで留めます。
    返し縫の要領で、針目が見えないように縫います。
  • 11
    後はお好きな装飾をして出来上がりです。
    アップリケやリボンなどで楽しく飾ってください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

カーテンでなくても、お好きなプリント生地にフリンジ装飾をつけたものでもいいです。
ファスナー付けが面倒なら、リボンで口を閉じてもいいかもしれません。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

Tulipanさんの人気作品

「ヴィンテージ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.