ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

見返しの練習に☆夏トップス♪

お気に入りに保存 30人

投稿者: mihothanku

見返しの練習に☆夏トップス♪の作り方

このハンドメイド作品について

さらりと1枚で着るのが気持ちいい、綿100%のトップスです。初心者さんでも簡単に作れるように、ファスナー無しのかぶるタイプですが、袖ぐりはわりとぴったりしています。このお洋服で「見返し」をマスターしちゃいましょっ♪サイズは9号です。サイズ調整については、材料の「縫い代」をご覧ください。頑張れば一日で作れちゃいますヨ♪
実際に着た画像や質問等は当ブログまで☆http://sewingblog.exblog.jp/

材料

  • 綿100% 生地
    90cm巾~1.6m(メモ参照↓)
  • レース(お好みで)
    適宜
  • 包装紙など(型紙用)
    適宜
  • 接着芯
    見返しと同量

道具

  • ミシン
  • しつけ糸
  • ものさし
  • 普通チャコ・消えるチャコ
  • えんぴつ

作り方

  • 1
    型紙を作り、裁断します。
    通常見返しのV字の所は「わ」に合わせますが、生地を無駄にしない為に写真のようになりました。柄に上下のあるものは身頃を一方方向でとって下さい(メモ参照↓)
  • 2
    見返しを襟の形に縫い合わせます。襟は伸びやすいので、伸び止めに薄い接着芯を貼ります。
  • 3
    見返し、肩と脇の切れ端をロックミシン、またはミシンで縁かがりをします。(メモ参照↓)
  • 4
    見頃の肩を合わせてミシンで縫い、アイロンでわります。必ず、前と後ろ身頃の中心にしつけ糸で印をつけます。(前身頃は9cm程)見返しの前後にも印をつけて下さい。
  • 5
    見返しと襟ぐりを中表に合わせ、こまかくまちばりで留めます。(中心線と肩線をそれぞれ合わせてください)
  • 6
    縫います。胸のV部分は、前後1cm程、ほつれないように針目を細かくします。(コツその1)V字にきっちりなるように縫います。縫い代を8mmくらいに切り揃えます。
  • 7
    V部分にちょこっとのりをつけ、アイロンで上からおさえます。こうすることによって布がほつれにくくなります。(コツその2)ぎりぎりまで切り込みを入れます。
  • 8
    後ろ襟ぐりから前にかけて、こまかく切り込みを入れます。身頃側に縫い代を倒して、アイロンをかけます。
  • 9
    見返しを裏へ返し、1mm位縫い目が見えるようにアイロンをかけます。アイロンは前襟ぐりが伸びないように注意してください。
  • 10
    しつけをかけます。ひっくり返し、表から消えるチャコペンで2cmのところに縫い線をつけます。Vは中心がずれないように、きっちりと形を描きます。縫います。
  • 11
    袖口に共布で3~3.5cmのバイヤステープを作ります。肩幅が左右対称になっているか、もう一度ものさしで測ります。袖ぐりのカーブはテープを緩めにしてまちばりで留め(中表)、縫います。
  • 12
    縫い代を切り揃え、カーブの部分に切込みを入れます。縫い代を一度裏側にアイロンで倒してから、ひっくり返してアイロンをかけます。
  • 13
    脇の縫い線を延長してバイヤステープにチャコペンで印をつけます。(写真参照)
    バイヤステープを1cmになるように折込み、アイロンをかけます。
  • 14
    バイヤステープは一度広げ、13でつけた印通りに脇を縫います。裾を写真の様に少し広げます。裾が丸いデザインなので端の始末をする時に生地が足りなくなるのを防げます(コツ3)
  • 15
    再度、袖ぐりのバイヤステープを整え、まちばりで留め、縫います。
  • 16
    裾の始末をします。裾を5mm位折り、アイロンをかけ、もう一度折り、アイロンをかけます。カーブは慎重にきれいに縫ってください。
  • 17
    アクセントにギャザーを作ります。中心線の左右5mm位にミシンで1本ずつ、粗い目で縫います。(長さ9cm位)縫い糸を少し残します。
  • 18
    糸をひっぱって均等にギャザーを作ります。長さが5cmまで縮みました。
  • 19
    ギャザーを保つ為、後ろにハギレをつけまち針で留めます。中心線より左右3mmを1本ずつ縫います。針の横に厚紙を置いて縫うとギャザーがズレません(コツその4)17の縫い目はほどきます。
  • 20
    レースをつけます。太いレースなら直接つけます。細めなら、表に響かない布を台にしてレースにタックをつけ縫います。2段目は縫い目を覆う様にタックをつけ重ねます。身頃につけます(メモ↓)
  • 21
    スリップ止めをつけます。作り方は当ブログhttp://sewingblog.exblog.jp/8977319/を参照ください。
  • 22
    出来上がり♪♪アイロンは裏からしっかりと。
    共布でコサージュとシュシュを作りました。(母作)
  • 23
    母がサンプルで作ったもの。雰囲気が全く違いますね♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

☆コサージュなどを作りたい場合は、90cm幅だと1.8m必要です。
☆型紙の作り方はhttp://sewingblog.exblog.jp/8911698/
☆ミシンに縁かがり機能がない方は、端を5mm1回折込みミシンで縫います。
☆レースはまつり縫い、またはミシンで見返し部分に縫うと、縫い線が表から見えません。
☆スリップ止めの作り方をブログに更新しました♪(「洋裁の基礎」参照)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

mihothankuさんの人気作品

「夏 」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • mihothankuさん
  • きのっぱさん
    わ~ありがとうございますっ。素敵素敵♪♪
    同じデザインでも柄が違うだけで、まったく別のお洋服に見えますね!こうして出来上がった作品をこの場で見れて、とっても嬉しいです~!!
    アトリエに感謝!

    ブログへの質問もありがとうございました。
    実際に作ってみて出てきた疑問など、コメントを通じて皆さんと共有できるのって何よりですね。これからも宜しくお願いします!!
  • 2008/8/16 00:52
  • きのっぱさん
  • 完成しました!

    忠実に、手順の通りに作ったら、とってもきれいに出来ました。
    袖ぐりバイヤスもすっきり、すその脇部分もすっきりで、
    気持ちがいい仕上がりです♪
    嬉しい~~♪

    夏までまだ時間があるので、(11月ごろから暑いです)今度は大人っぽい生地を買って作りたいです。
  • 2008/8/14 22:03


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.