ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

*貝のマスコット*

お気に入りに保存 102人

投稿者: はるゆう

*貝のマスコット*の作り方

このハンドメイド作品について

まだ私が小学5年生の頃クラスメイトが手作りの貝のマスコットをランドセルに付けて登校してきました。
そのマスコットが可愛くて、自分でも作ってみたくなり母に教えてもらったのが左の基本のマスコットの作り方です。
右は自分なりにアレンジを加えました。
【2008年】

材料

  • 2枚貝(あさり・はまぐり)
    1個
  • ひも
    好きな長さ
  • 貝をくるめる大きさの布
    2枚
  • レース
    貝の外周の長さ

作り方

  • 1
    洗って乾かした貝を2枚に分け、貝をくるめる大きさに布をカットする。
  • 2
    ①の布のまわりを、ぐし縫いします。
  • 3
    中に貝を入れてて縫い縮めて玉止めします。
  • 4
    縫い縮めると、こんなふうになります。
    もう1枚も同じように布でくるみます。
  • 5
    表から見たところです。
    表から見て目立つシワがあれば、ここで直しておきます。
  • 6
    ヒモをしばって輪にします。
  • 7
    ひもの結び目を貝のまん中に置き、貝をくるんだ布に縫いとめます。
  • 8
    2枚をあわせ、貝の縁の布をすくって細かくかがり縫いします。
    縫い始めの玉結びは貝の中に隠します。
  • 9
    縫い目はこんな感じです。
    1周縫えたら、玉止めして貝の中に針を通して玉止めを隠してから糸を切りますます。
  • 10
    基本の形の出来上がりです♪
    イニシャルや、小さな模様をスタンプしても可愛いです。
  • 11
    ここからはアレンジのレシピです。
    ⑦までは基本と同じです。
    貝の周の長さにレースをぐし縫いして縫い縮め、まるくします。
  • 12
    端は、ほつれないように処理します。
  • 13
    レースが表からキレイに見えるように貝の裏布に縫い付け、その上から結んだひもを縫い付けます。
  • 14
    まん中にボンドをつけ、貝を2枚あわせて周りを縫います。
    玉止め、玉結びは貝の中に隠します。
  • 15
    貝と貝の間にレースがあってかがり縫い出来ないので、写真のように貝の縁の布をすくいながら縫います。
    縫い目は細かいなみ縫いのようになります。
  • 16
    1周縫えたら出来上がりです♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

布団針のような長くて丈夫な針のほうが縫いやすいです。
レースのほうは少し難しいですが、基本の形のほうは小学校高学年くらいのお子さんでも作れますよ♪
実際に私も5年生のときから作っています(*^-^*)
レースをつけたり、リボンをつけたり、はんこを押したり、いろいろアレンジしてみてくださいね。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)
# , #マスコット , #簡単 ,

はるゆうさんの人気作品

「貝」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.