ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

ちょっと大きめでも!BOXサイズのティッシュケース

お気に入りに保存 125人

投稿者: 翔華

ちょっと大きめでも!BOXサイズのティッシュケースの作り方
ちょっと大きめでも!BOXサイズのティッシュケースの作り方
ちょっと大きめでも!BOXサイズのティッシュケースの作り方

このハンドメイド作品について

風邪で鼻をかみ過ぎて痛い思いをしたので、柔らかくちょっとお高めのティッシュを外でも使いたい!と思い作りました。
仕上がりが、普通のボックスティッシュのサイズより少し大きくなっています。
おうちのボックスティッシュから移せるので経済的で、ちょっぴりエコ。
これから花粉の季節がやってくるので、活躍の場が増えそうです。

材料

  • お好みの生地
    27.5cm×26.5cmを1枚
  • 止め具用の紐(スエード紐など)
    11cm
  • 止め具用のボタン
    1個

作り方

  • 1
    型紙を使用して裁断するときに、上下の印と折り曲げ線のところで「ノッチ」を入れておく。
  • 2
    上下のノッチに合わせて生地を折る。
  • 3
    ノッチのところからもう一度折って、3つ折にする。
    3つ折りしたところを縫う。
  • 4
    折り曲げ線のところから、生地を中表にして折る。このとき折った生地が少し重なる。
  • 5
    止め具用の紐を挟むので、端のほうを仮止めしておく。
  • 6
    両端を縫い代1cmで縫い、端をジグザグ処理する。
  • 7
    生地を表に返して、止め具用のボタンをつけたら完成!ボタンに紐をクルクルっと巻きつけてとめます。
  • 8
    ラミネート生地を使用して、吊り下げ型にアレンジしてみました。
    紐の代わりにDカンを挟んでいます。
    Dカンに通したのは、両脇を縫い、スナップボタンをつけただけのものです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

生地を折る作業は、きちんとアイロンを使ったほうが仕上がりが綺麗になるうえに次の作業がしやすくなります。
とめ具はご自分が使いやすいようにアレンジしても良いかもです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

翔華さんの人気作品

「ティッシュケース」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.