ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

クロシェで作るラリエット

お気に入りに保存 12人

投稿者: yokojewelry

クロシェで作るラリエットの作り方

このハンドメイド作品について

タッセルつきのレース糸と、ファンシーヤーンの2本どりで作ったラリエット。ビーズも使ってちょっとゴージャス。
先にビーズを通しておくタイプではないので、作りながらデザインを考えて行くことができます。

材料

  • レース糸
    適量
  • ファンシーヤーン
    適量
  • ビーズ(レース糸の通るもの)
    適宜

道具

  • かぎ針
  • 細いワイヤー

作り方

  • 1
    レース糸と、ファンシーヤーンを2本どりにして、くさり編みをします。編み始めの先にタッセルがつきますので、それを考慮して長さを考えます。
  • 2
    始めのビーズを通そうと思ったところで鎖編みの輪を、かぎ針から細いワイヤーに持ち替えて、ビーズを通します。
  • 3
    ビーズを通し終えたら、またかぎ針に持ち替えて、鎖編みを続けます。1~3をお好みで繰り返していきます。ビーズの種類を変えても良いです。
  • 4
    ラリエットの長さ(写真のものは95cm)に編み終えたら、
    タッセルを作ります。
  • 5
    ファンシーヤーン16cmを10本。レース糸16cm5本を二つ折りにする。編み始めまたは編み終わりの余った糸で二つ折りにした部分をゆわき、あまった糸はタッセルに混ぜる。
  • 6
    レース糸30~40cmを別に切り、二つ折りにしたタッセルの下、7~8mmくらいのところをぐるぐる巻きにしてゆわく。あまり糸はタッセルと混ぜます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ラリエットの中央部(首の後ろにくる部分)はビーズなしでも良いと思います。タッセルに近い位置は、一番目立つところなので大きなビーズはそこに使うと見栄えしますよ。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

yokojewelryさんの人気作品

「ラリエット」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.