ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

とりのストラップ

お気に入りに保存 68人

投稿者: zooz

とりのストラップの作り方

このハンドメイド作品について

いろいろな色を組み合わせて、顔や模様も自由に楽しく作ってみてください

材料

  • 羊毛(お好きな3色)
    各適量
  • 羊毛(こげ茶と白←顔用)
    各少量
  • ストラップコード
    お好みの長さ

道具

  • フェルティングニードル
  • フェルティングマット
  • ストラップコードが入る針穴の針
  • 目打ち
  • はさみ

作り方

  • 1
    最初にフェルトボールを作ります。たばになった羊毛を親指と人さし指で軽くはさんで、やさしくひっぱりだします
  • 2
    ボール状になるようにいろいろな方向からくるくると巻き付けます
  • 3
    ニードルでいろいろな方向から刺しかためていきます(時々手で転がすときれいに仕上がります)
  • 4
    とりのカラダ部分をつくります。フェルトボールの要領で少し横長の丸を作ります
  • 5
    とりのくび部分をつくります。たばからひっぱりだした少量の羊毛をたてよこに重ねます
  • 6
    [5]を高さが短くなるほうに半分に折って端からくるくるとまるめていきます
  • 7
    端だけふわふわを残して円柱状になるように刺しかためていきます(親指を人さし指でギュッと挟みながら刺すとしっかりできます)
  • 8
    [7]で作ったくびのふわふわ部分を[4]のカラダ部分にしっかりとつけ、全体の形を整えます(いろいろな方向から刺すときれいになります)
  • 9
    少量の羊毛を小さくまとめ、三角形になるように針で刺しかためまてくちばし部分をつくります。先はふわふわに残します(ふわふわ部分は短めに)
  • 10
    くちばしのふわふわ部分を首にしっかりとつけていきます
  • 11
    白の羊毛を少量丸めて目の位置に刺し、その上からこげちゃの羊毛を刺し、目を作ります
  • 12
    カラダに模様をつけます。羊毛を細くひっぱりだし、くるくるとよってからつけます
  • 13
    フェルトボールと、とりの中心に目打ちで穴をあけます。頭の部分から刺してください
  • 14
    フェルトボールの穴の小さい方からとりのカラダの順でストラップコードを通し、端を結びます
  • 15
    ストラップ完成です!お疲れさまでした!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ストラップコードはここでは約18センチ使用していますが完成した作品が通らないといけないので、長めに用意しておきます。最後通した後にお好みの長さで切るとよいです

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

zoozさんの人気作品

「羊毛」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.