ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ヴィンテージフレームのメッセージボード

お気に入りに保存 27人

投稿者: stein

ヴィンテージフレームのメッセージボードの作り方

このハンドメイド作品について

メッセージボード機能つきの美しいホームデコレーションです! エコを意識してリサイクルビンテージの額縁(ガラスつき)を利用しましょう。作るのがとても簡単なので、いろんな生地を使っていくつも作り、壁にグループで飾ってみてください。

ヴィンテージ記事に関するインタビューはこちら
http://atelier.woman.excite.co.jp/interview/rid_1197/

材料

  • ヴィンテージの額縁
    ガラスつきのもの一つ
  • 額縁よりやや大きい布
    ひとつ
  • 額縁についていた台紙と同じ大きさのダンボール
    適宜
  • スプレー糊
    適宜
  • テープ
    適宜
  • ホワイトボード用ペン
    ひとつ

道具

作り方

  • 1
    額縁を準備します。注意しながら台紙をはずし、中の絵を出してください。台紙を押さえていた小さなネジを全部はずします。湿った布とマイルドな石鹸で額縁をきれいにします。
  • 2
    金の額縁の場合、あまり強くこすらないように。メッキが剥げ落ちてしまいます。ガラスをきれいにして元の場所に戻します。
    元の台紙とまったく同じ大きさにダンボール板を切ります。
  • 3
    中に入れたい生地を台紙よりやや大きめに切ります。表面を下にして生地を置き、上にダンボールを載せます。そしてダンボールから5cm程のところを切ります。
  • 4
    生地の余り部分を折って裏側に差し込みます。背面の見た目を気にしないのであれば省いてOK。必要な工程ではありません。
  • 5
    ダンボールの片面に均等になるように糊をふきつけます。
  • 6
    糊がついた面を生地の裏側におきます。合わせて裏返し、しわがないかチェックします。
    背面の縁に糊を吹き付け、生地を裏に折ります。
  • 7
    ガラスがキレイかどうかチェックします。指紋や埃は額縁を飾ったときに目立ちます。完全にキレイだと思ったら生地をフレームの中に入れてください。裏返してもう一度チェックしましょう。
  • 8
    後ろを強いテープで固定します。
  • 9
    ではメッセージを新しいメッセージボードに書き込みましょう。余った生地の裏にビンテージタオルをジグザグにつけてかっこいい黒板消しも作れますよ。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

いくつも作ったら、飾る前に床に並べてレイアウトしてみるといいですよ。配置に気に入るまで並べ替えてみてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

steinさんの人気作品

「ホームデコレーション」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.