ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ボンネット風イヤーマフ

お気に入りに保存 51人

投稿者: izumi

ボンネット風イヤーマフの作り方

このハンドメイド作品について

寒い時、帽子やフードを被せちゃうとせっかくの可愛いヘアアクセサリーが見えないよな~って思って。


http://amourbebe.blog79.fc2.com/

材料

  • 49cm×11.5cm位の生地
    2枚  縫い代込みです

作り方

  • 1
    生地2枚を合わせて裏表で縫います。
    首の下で結ぶ用のリボンを挟み込むのを忘れないで下さい。
    返し口を残しておいて下さいね。

  • 2
    首下で結ぶリボンは両端真ん中に挟み込みます。
  • 3
    両方とも伸縮がある生地はどうしてもねじれてしまい易いので、どちらかに接着芯など貼っておくとやりやすいかもしれません。
  • 4
    耳あて部分の飾りを作ります。私はハート型にしました。
    2枚生地を裏表にして消えるペンなどでハートを書いてその上を縫います。
  • 5
    生地をハート型に切ってください。カーブに切込みを入れるとカーブが綺麗に出ます。
    そして裏返して綿を入れてください。
    あまりパンパンに入れないほうが良いと思います。適量を・・。
  • 6
    ハートを二個作ってレースやポンポンで飾りつけなどします。その後ボンネット本体両端辺りに縫い付けます。
  • 7
    モデルが男子ですみません・・。

    首下で結ぶリボンにポンポンをつけると重みも出て結びやすくなります。(見た目も可愛い^^)
  • 8
    1歳の娘用に作ったんですが、どうしてもリボンを首下で結ぶというのが難しくて・・(動きまくって、しかも嫌がる・・・)
    なのでリボンの変わりにゴムを通しました。
  • 9
    8の続き・・・

    こっちの方が小さい子にはリボンを結ぶより楽だと思います^^
    ゴムを首下でボンネットでも良いですし、ゴムなのでそのままカチューシャ風もいけます。
  • 10
    またお子さんの頭の大きさ(耳から頭上を通って反対の耳までの長さ)で生地の長さなどは変更して下さいね。
  • 11
    針金入りバージョン。針金ハンガーを楕円形に。綺麗な楕円形じゃなくても大丈夫。大体で・・・。
  • 12
    針金と針金が重なり合うところは、細めワイヤーでグルグルに巻いて止めます。
  • 13
    キルト芯を巻いて、糸で所々止めて・・。
    これをボンネット本体の生地に入れ込みます。その後は自分の頭の形に合わせて折り曲げてね。
  • 14
    ワイヤー入りのほうがキルト芯も入っているのでふっくら仕上がり。
  • 15
    ワイヤー入りのやワイヤーは入っていない色違いの、色々です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

特に無いです

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

izumiさんの人気作品

「カチューシャ 」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.