ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

Tシャツをリメイク ドレープワンピース

お気に入りに保存 145人

投稿者: ring510

Tシャツをリメイク ドレープワンピースの作り方

このハンドメイド作品について

いらなくなったTシャツを2枚使って、ドレープたっぷりのワンピースを作りました。
袖をそのままポケットにすることで、モードなドレープが生まれます。

画像黒いから分かりにくいかな?型紙いらずで簡単にできるんです。

材料

  • LサイズのTシャツ
    2枚
  • 裏地(胸の部分)
    27cm×7cm
  • 裏地(背中の部分)
    17cm×12cm
  • 肩ひも
    8cm×40cm×2枚
  • ニット用ミシン糸
    適量

作り方

  • 1
    横から見るとこんな感じです。
  • 2
    後ろから見るとこんな感じです。

    では、次から作り方です→
  • 3
    Tシャツの裾から袖山までを一直線に切り、
    肩を前と後ろ切り離します。

    もう1枚のTシャツは左右逆に切ります。
  • 4
    切り落とした袖から、胸と背中の部分の布を取ります。

    寸法は材料の裏地と同じです。
    (縫いしろ込み)
  • 5
    裏地と肩ひもは伸縮性のない布を使います。

    肩ひもは幅3cmに縫って、表に返しておきます。
  • 6
    ③を中表に合わせて、一直線に切ったところを縫い合わせます。
    ここが身頃の中心になります。

    袖のはしを縫い合わせ、ポケットの底を作ります。
  • 7
    縫い目を開いて、肩だったところを
    タックやギャザーで縮め、
    前身頃は25cm、後身頃は15㎝にしてから、
    ④の表地と縫い合わせます。
  • 8
    表地と裏地の間に肩ひもを挟んで、コの字形に縫います。

    サイドを縫うとき肩ひもを巻き込まないように注意。

    図のように縫いしろを折っておくと⑨で折り込むのが簡単です。
  • 9
    表に返して、縫いしろを内側へ折り込み、
    はしから2~3mmのところを縫います。

    表から見て曲がらないように慎重に縫います。
  • 10
    ⑦⑧⑨の方法で前後ともできたら完成です。

    途中試着してみて肩ひもの長さを調整して下さい。
    今回は35cm程度でした。

    そのとき肩ひもがねじれたりしないように注意。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

⑧⑨はTシャツがヨレないように、軽くひっぱりながら縫います。

今回はたまたま同じTシャツが2枚手に入りましたが、
色違い・柄違いで作っても素敵だと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「Tシャツ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.